忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  中国大手検索サイト百度の掲示板に「なぜ中国人は韓国人を悪く言うのか? それは嫉妬だ!」というスレッドが立てられた。スレ主の主張に対して、中国人ネットユーザーからさまざまな反論が寄せられた。

  スレ主の海族館男孩(ハンドルネーム)さんは韓流やK-POPはインパクトがあり、韓国文化と生活は多元化していて趣向を凝らしたものであると主張。また韓国の流行やファッション、美的センスは中国人のはるか上であり、中国人は韓国人に嫉妬しているため、悪く言うのだと主張している。スレ主は典型的な韓流ファンのようだ。

  スレ主の主張には多くの中国人ネットユーザーが呆れてしまったようで、「嫉妬? ハハハ!」、「スレ主の知能は無敵だな」、「そうだね、スレ主の経験と知能が羨ましいわ」、「スレ主の妄想力はたいしたものだ。嫉妬ですか。自分の文化すら持たない国のことをオレ達が嫉妬ですか」、「毎日キムチを食べて整形する韓国に嫉妬しちゃうや」など、皮肉めいたコメントが多数寄せられた。

  スレ主の屁理屈の異常さを指摘する意見もあり「スレ主の理屈で言えば、ヒトラーやファシストのことを悪く言うのは嫉妬しているから、ということになるな」というコメントも。

  では韓国を罵(ののし)る中国人が多いのはなぜか?「日本も韓国を悪く言ってるしな。韓国は宇宙を創造したりとか、他国の文化を盗んだりとかだからな。ハハハ!」、「もともと韓国の事は別に嫌いじゃなかったが、韓流ファンを見て嫌いになった」という理由を挙げるユーザーがいた。

  ほかには「オレもなぜ韓国が嫌いなのかよく分からないのだが、でも韓国の良い所が見つからないんだよね」というコメントもあり、スレ主に同意するユーザーはほとんどいなかった。

  日本でも盛り上がりを見せた韓流だが、最近ではすっかり下火になったようだ。一時はテレビやニュースなどで韓流タレントを見かけない日はなかったが、今は見かけることがずいぶん少なくなった。中国でも一時は韓流が盛り上がったようだが、日本同様に下火になってきているらしい。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0811&f=national_0811_012.shtml

'`,、('∀`) '`,、
さすが高麗棒子! 嫌われているどころか、完全にバカ扱い!

中国人は現実的ですな!

PR

 北京市内のタクシーの初乗り料金が最近、10元(約170円)から13元(約220円)に値上がりした。利用者が減り、タクシーを拾いやすくなるかと期待したが、そんなことは全くなかった。その日も仕方なく、知人と「三輪タクシー」に乗り込んだ。

 料金メーターの付いたタクシーと違って、値段は交渉次第だ。目的地までの距離を考えれば相場は10元。話はついたはずだが、運転手は走り出すと20元を要求してきた。案の定、支払う段になって言い合いになった。知人が10元を渡すと、激高した運転手は「いらない!」と突っぱねた。

 それなら、と立ち去ると、しばらくしてその運転手が走って追いかけてきたので再び押し問答となった。こちらの主張には全く耳を貸さず、20元を要求する正当な理由は何も説明しない。しかも、周囲の中国人に聞こえるように、「日本人は、日本人は」と大きな声で連呼するのが、その運転手の見えすいた“作戦”だった。

 相手が根負けするまでわめき続けるのが、中国流の交渉手段の一つなのかもしれない。

 ツバを飛ばすその運転手の姿が、尖閣諸島(沖縄県石垣市)や歴史問題をめぐり、一方的に日本政府を非難するばかりの、習近平指導部の対日姿勢と重なった。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130705/chn13070503060000-n1.htm

なかなか面白いコラムですね!

中韓は徒党を組んで何の根拠もないことを大声で喚き散らし、相手側の主張は聞こうともせず完全否定し、相手側から反論の機会さえ奪う。 これが中韓のやり方! (゚д゚)バーカ

野蛮人ですな! ( ´,_ゝ`)プッ

中韓はICJのような国際機関による仲裁を極端に嫌う。 なぜなら、相手を大喚き散らす罵倒戦術が機能しないからだ。

何の根拠も証拠も正当性すらないことを大人数かつ大声で喚き散らすことによって勝てると信じている。

従って、嘘・偽り・偽造捏造など朝飯前! 真実や事実などには全く関心がなく、ただ勝って奪い取れればよい! それだけ! ヽ(´ー`)ノ

そんな奴等を相手にしないといけないまともな国、日本・日本人は実に辛抱強く冷静だといつもながら思う。

しかし、キレることもあるんですよねぇ。 そんな日本でさえも! (^_-)-☆

<抜粋>

ジャーナリストの富坂聰氏は「もっとも懸念されているのは、『超高齢化社会』の到来だ。2015年を境に生産年齢人口の減少が始まる。つまり、これまでの経済成長を支えてきた安価で大量の労働力という強みが失われることになる」と指摘する。

「中国では、男は60歳、女は55歳で定年を迎える。定年後の再雇用制度などはないため、下の世代が老後の面倒をみるほかない。ところが、これから労働市場の中心になる一人っ子政策後の80~90年代生まれの世代は今の現役世代に比べて圧倒的に少ない。現役世代が一気に退職する2年後、いまの体制を維持できる保証はどこにもない」(富坂氏)

 「2年後には2億200万人が一斉に現役を退く。彼らにかかる社会保障費は年間24兆2400億円に及ぶといわれている。それに、まともな保障が期待できないとわかっている庶民は、国に期待せずに貯蓄に走っている。このため、貯蓄率は高止まりしたままで内需は上がらず、一向に経済が活性化しない悪循環に陥っている」(同)

 中国事情に詳しい評論家の宮崎正弘氏は「賃金相場が急騰し、急速にインフレが進んでいる。これによって庶民の暮らしはますます厳しくなっている。一方、都会に出稼ぎに来たものの仕事にありつけなかった農村出身者は2億6000万人。大学を卒業して就職にあぶれた『蟻族(ありぞく)』と呼ばれる若者は15万人に及ぶ。さらに一人っ子政策に反して生まれた『黒孩子(ヘイハイズ)』と呼ばれる戸籍のない子供は1億人いるともいわれる。爆発的不満を抱えた彼らが、暴発すれば政権転覆という事態もあり得る。その危険は高まっている」と話す。

 破綻を予感しているのか、中国共産党の高級官僚たちによる海外への資産流出、米国での永住権申請件数も増え続けているという。

 真に尖閣がほしいのか。あるいは爆発寸前の民衆の矛先を尖閣に向けさせようとしているだけなのかもしれない。難破船となりかねない赤い大国の流れ着く先は…。

全文: http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130612/frn1306121811005-n1.htm

人口ボーナスで栄え、ボーナス終了後は自らの(人口の)重みで崩壊!

北京五輪、上海万博終了後には中国経済も終了と前々から言われていたので何ら不思議ではなく、むしろ予定通りと言うべきでしょうか! ヽ(´ー`)ノ

一人っ子政策はやはり時限爆弾だったと言うことです。 一人っ子政策時代の子ども社会を支える年代に入ってきているので、崩壊は一気に.....!?

そんな状況では富裕層や高級官僚らは海外逃亡? 海外脱出を目指すのも無理もない。 ┐(´д`)┌

習近平体制で中国共産党一党独裁は終了だろう。 そうなればいいと心から願っております! ヽ(´ー`)ノ

日本は中国崩壊のとばっちりを最小限の影響に留めるべき法整備ならびに憲法改正を急いで欲しいところであります!

図体がでかいヤツが転けると転け方もかなり派手になることでしょ。 危ない危ない!!

 2日付の中国軍機関紙、解放軍報は論評を掲載し、安倍晋三首相がアフリカ開発会議(TICAD)で最大約3兆2千億円を拠出する支援策を表明したことについて、国連安全保障理事会常任理事国入りに向け支持を得るのが狙いとした上で、「金で常任理事国の席を得ることができると考えているのなら、とんでもない間違いだ」と批判した。

 論評は「アフリカ諸国は日本に侵略されたことはないが、(西側諸国に)植民地化された歴史がある」と指摘、「正義感のあるアフリカ諸国が、歴史に対する深刻な反省が足りず、責任感のない国を簡単に支持することはないだろう」と強調した。

 国営通信新華社は2日、安倍首相がアフリカ外交を活発化させたのは「日増しに増大する中国の国際的影響力に対抗するためだ」とする有識者の見方を伝えた。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130602/chn13060219060007-n1.htm

日本からODAを貰いながらそれをアフリカに横流ししていた常識すらないどこぞの国にだけは言われたくないわ!

そもそも常任理事国に相応しくない国が常任理事国をやっていることがおかしいのです! 一度、常任理事国を全員解任して、新たな常任理事国を国債投票で決めますか!? ヽ(´ー`)ノ

当のアフリカの声は、ODAに絡めて労働者も連れてくることに「NO!」の声が強い。 地元の労働力を最大限使えと。

最近アフリカでは、中国の支援に対し、雇用も生まず技術移転もなく「これではアフリカが育たない」といった声も上がっている!

ODAを餌にその実は資源の略奪! これが中国の真意であることをアフリカ諸国は分かっている。 従って、日本の支援に期待し歓迎しているのである。

中国人はどこでもトラブルメーカーで敬遠されてますな。 数が多い! 大挙して行くから迷惑も害も大きくなるのです! ( ´,_ゝ`)プッ

 

 中国でH7N9型の鳥インフルエンザにヒトが感染している問題で、14日、新たに11人の感染と2人の死亡が発表された。感染は首都・北京と上海の間にある河南省でも確認され、感染が拡散し始めている。

 河南省の政府は14日、65歳の男性と34歳の男性がウイルスに感染していたことを明らかにした。河南省は北京と上海の間に位置し、感染が確認されたのは初めて。これまで感染が集中していた上海とその周辺地域から中国各地に拡散し始めた形。

 14日は、新たに浙江省で4人、上海で3人、江蘇省で2人の感染が確認された。一日で11人の感染が明らかになったのは初めてで、感染が確認された人は60人となった。

 上海では治療を受けていた67歳の女性と77歳の男性が死亡し、死者は13人となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20130414-00000033-nnn-int

朝鮮半島のミサイル発射ヤルヤル詐欺の陰に隠れ気味ですが、中国の鳥インフルの感染拡散は既にかなり深刻な状況なようです。

中国のことですから、実際の死亡者は発表の10倍、感染者は発表の100倍はいるのではないでしょうか。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

中国にとっては国内問題でピリピリしている時に、空気を読まない三代目バカ息子の北朝鮮は神経に触ることこの上ない存在であることは間違いなさそうだ。 南北でもいいし中朝でもいいから時間を無駄に浪費せずさっさと始めてくださいませ! ヽ(´ー`)ノ

  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]