忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ケリー米国務長官は18日、北朝鮮が米韓との対話の条件として全面謝罪や国連制裁決議の撤回などを要求していることについて「受け入れられない」と明言した。上院外交委員会で証言した。
 
 長官はこの中で、北朝鮮の声明に関して「一連の挑発が始まって以来、初めて交渉という言葉が出てきた。少なくとも(交渉への)最初の糸口とみられるが、受け入れられない」と強調した。

 また、交渉再開のためには非核化に向けた北朝鮮の決断が必要との認識を示し、「このことは中国にも明確に伝えた」と述べた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013041900090

長引いて共倒れる!? シナリオどうり! (゚д゚)ウマー

合意しても約束を守らない口だけのチンピラ国家と対話や交渉などしても時間の無駄! 親分である中国の態度も明らかに変わってきたので、ここは兵糧攻めにして干上がらせるに限る。 北が軟化して対話を求めて来たとしても何度かは無視を決め込む。 北が追い詰められて暴発しそうになったら自衛的先制攻撃を実行し早期終結を!

南は途中でまた屁タレるだろうが、屁タレたら長引く。 そして共倒れへ! 自業自得ですな。 恨むなら今まで北を支えてきた中国と言うことで。 日本の方は向くな! ヽ(´ー`)ノ

ムスダン撃ったらチョロった!? そんなオチは要らんから! それよりオマエら来月の生活費は大丈夫か? 光熱費ちゃんと払えよ! 滞納するなよ。 ( ´,_ゝ`)プッ 

PR

  中国大手検索サイト百度の掲示板に「もしも北朝鮮が戦争を始めたら南北どっちを支持する?」というアンケート付きのスレッドが立てられた。スレ主の質問に対して、中国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

  アンケート結果によれば、「北朝鮮を支持する」が25.2%、「韓国を支持する」が74.8%となった。中国と北朝鮮は友好国同士であるはずだが、中国の民意としては必ずしも北朝鮮に友好的というわけではないようだ。

****************

  韓国を支持するユーザーは、その理由として「人類の立場からしても、中国人の立場からしても韓国支持だ。北朝鮮を支持するなんて人間性がなさすぎる」、「韓国支持だな。さらに強くなって韓流ドラマがもっとおもしろくなったら良いと思う」などの意見があった。

  しかし、アンケート結果が韓国を支持する人が多かったことについて「なんでこんなにも韓国支持の人が多いんだ?」と疑問を呈すユーザーや、「今度もし韓国が“誰々は韓国人だ”とか言いだしたら北朝鮮を支持する」と、韓国起源説に対する嫌悪感を示す意見もあった。

  また、どちらも支持しないという意見も多く、「共倒れしてくれるのが一番だ」「中国が朝鮮半島を統一して北朝鮮省と韓国省を作れば良い」というコメントや、「砲弾が中国に落ちなければ別にどうでも良い」というユーザーもいた。

****************

  北朝鮮の朝鮮労働党機関誌「労働新聞」(電子版)は10日、「日本には原子力施設がある」とし、「日本は20世紀40年代に受けた核の惨禍とは比べものにならないほどの災難を被ることになる」との論説を掲載したほか、11日には「弾頭には目標座標が入力されており、発射のボタンを押すだけだ」などと威嚇した。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0412&f=national_0412_017.shtml

共倒れ! いい響きですね~! ヽ(´ー`)ノ

60年も経って未だに分断国家。 口では祖国統一が悲願だとか言いつつ、政府も国民も一切そんなことをするつもりなし! 下手に南北統一して貧乏になるなんてまっぴらご免が本音! まさに偽善国家そのものですな!

せいぜい上と下とで派手にドンパチやって共倒れし、その後は放置と言うことで、お人好し日本の援助なしで第二の漢江の奇跡とやらをやってみればよろしいかと思います。 上手く行かず何か困難にぶつかった時に己が書いた創作ファンタジー歴史教科書を見て何かを思い知れば真実の歴史を少しは理解できるようになるのではないでしょうかね! ヽ(´ー`)ノ

竹島、東海、日王、強制連行、従軍慰安婦、創氏改名、植民地搾取...等々。 ヽ(´ー`)ノ

基地外と変態もとい、上と下でドンパチ始める前に盗んだ仏像を早よ返せ! ヽ(´ー`)ノ

ワシントン(CNN) 挑発行為を繰り返す北朝鮮に対してここ数週間で米国民の不安がかつてなく高まっていることが、CNNとORCインターナショナルが実施した最新の世論調査で分かった。北朝鮮の問題を外交および経済的手段のみで解決できるかどうかについては、初めて悲観論が楽観論を上回っている。

北朝鮮を米国にとっての差し迫った脅威とみなす回答者は、1カ月足らずで13ポイント増え、過去最高の41%に達した。さらに41%が北朝鮮は米国を長期的に脅かす存在だと回答。脅威には当たらないとする回答は16%のみだった。

北朝鮮の問題は外交および経済的手段のみで解決できるとの回答は46%にとどまり、51%が外交および経済的手段のみでは解決できないとの見通しを示した。米国人の間で北朝鮮に対する悲観的な見方がこれほど広がったのは初めてだという。

もし韓国が北朝鮮に攻撃された場合、米国が韓国を守るために軍事介入すべきかどうかを巡っては、10人中6人が軍事介入を支持した。

調査は4月5~7日にかけて、全米の成人1012人を対象に電話で実施した。

http://www.cnn.co.jp/world/35030578.html

正直なところ、第二次朝鮮戦争は起こって欲しくないが、機運は盛り上がってきた! ヽ(´ー`)ノ

攻撃されてから軍事介入など悠長なことを言っている場合ではなく、この際「予防的先制攻撃」すべきだろう!

中国は口先だけで非難はするだろうが、中国世論はむしろ喜ぶのではないだろうか。 ヽ(´ー`)ノ

いずれにせよ、日本は支持を言明せず、尊重すると言明するぐらいのスタンスが適当だろう。

風雲急を告げる! 何か大きな流れが一気に起こる気配がする。 ヽ(´ー`)ノ

北朝鮮軍の最高司令部は5日夜、アメリカ軍と韓国軍の合同軍事演習に反発して、「今月11日以降、朝鮮戦争の休戦協定を白紙とする」と一方的に宣言するとともに、「追加の対抗措置を連続して取る」と警告し、再び核実験などに踏み切る構えを示しました。

これは、北朝鮮軍の最高司令部の幹部が、5日午後8時から国営テレビを通じて声明を読み上げたものです。
声明は、アメリカ軍と韓国軍が今月1日から2か月間の日程で行っている定例の大規模な合同軍事演習について、「最も露骨な軍事的挑発だ」などと厳しく非難したうえで、「より強力で実質的な対抗措置を連続して取ることになる」と警告し、先月に続いて、再び核実験などに踏み切る構えを示しました。
さらに北朝鮮軍は声明で、朝鮮戦争の休戦協定を、米韓の合同演習が本格化する今月11日以降、完全に白紙とし、軍事境界線にあるパンムンジョムの北朝鮮側代表部の活動を全面的に中止するとしています。
北朝鮮軍は先月も、韓国に駐留するアメリカ軍の司令官に対して、「演習を強行して戦争の導火線に火をつけるなら、その瞬間からあなたたちにとって最もつらい時間が流れることになる」とけん制しています。
韓国国防省は、北朝鮮軍が冬の間の訓練を例年より活発化させていると分析しており、「休戦協定を白紙に」と言及した5日の北朝鮮軍の声明によって、朝鮮半島の緊張がさらに高まることが懸念されます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130305/t10015978231000.html

北は間違いなく何かやるでしょう! 恐らくは、三回目の地下核実験でしょうか。

朴槿恵新政権が組閣もろくにできずモタモタしている間にまたしても核実験。

どうせ制裁を受けるのであれば、二回も三回も同じ! ヽ(´ー`)ノ

中国も北朝鮮を見放すのは時間の問題でしょう。 そうなれば自暴自棄になった北が暴発する可能性は非常に高い。 ターゲットとなるのは、もちろん南朝鮮しかありません。

近隣国にとっては非常に迷惑な話ですが、第二次朝鮮戦争勃発は不可避かと。 例え超短期戦で終わるにしても必ず起こるであろうと...残念ながらそう思わざるを得ません。 Ω\ζ°)チーン

どっちも頑張れ! どっちも負けるな! せいぜい派手にやらかして下さいませ! ヽ(´ー`)ノ

 発射前日の「撤去」情報は何だったのか-。北朝鮮の「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイルの発射は国民にとって「寝耳に水」との感が強いが、水面下では日本政府は「発射近し」との情報を得ていた。一方、「ミサイルを発射台から一時撤去」とみていた韓国政府には、米政府が不信感から詳細な衛星情報を提供していなかったという。

 「近日中(の発射)はなさそうだとの報道が流れていた。警戒レベルを下げなかったのはさまざまなインテリジェンス(機密情報)によるものだ」

 玄葉光一郎外相は12日の記者会見で、情報を遮断された韓国とは異なり、日本政府には米側から時々刻々と発射施設の動きが伝わっていたことを示唆した。

 ミサイルの探知・迎撃にあたる自衛隊幹部も「12日の発射はあり得ると身構えていた」と振り返る。

 森本敏防衛相は同日の記者会見で「据え置かれていたもの(ミサイル)が取り外されたことは確認している」と説明。日本政府は、北朝鮮が不具合の見つかったミサイルを発射台から撤去し、間を置かず予備のミサイルと入れ替えた可能性が高いとみている。

 こうした準備状況を把握するには米国の衛星情報が不可欠。だが、複数の政府高官によると、米政府はいったん撤去して以降の新たな情報は日本側に伝えるだけで韓国ルートは遮断したとされる。ある高官は「分別なく韓国から情報が漏れることに業を煮やし制裁を科した」と指摘する。

 発射が近いとの情報を踏まえ、野田佳彦首相は発射予告期間に入ってから3日目のこの日も午前7時前に官邸入り。8時から関係閣僚会議を開き、首相は「最高度の緊張感を持って現態勢を維持する」と警戒を継続するよう指示した。

 その場で「近日中の発射の可能性」に関する情報を共有し、午前11時の藤村修官房長官の定例記者会見で国民に注意を国民に促すとの対処方針を立てていたが、北朝鮮がミサイルを発射したのは、この1時間余り後の9時49分。

 政府高官の一人は「発射に向けた態勢の立て直しは予想を上回るスピードだった」と漏らす。結果的に、国民への情報発信という点で課題を残したことは間違いない。

 ただ、今年4月の前回発射(失敗)時は国民への情報公表が40分以上も遅れたことに比べれば、今回の対応は「おおむね順調だった」(藤村氏)といえる。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121213/plc12121301150002-n1.htm

韓国は衛星打ち上げでも北朝鮮に後れを取り、米国からは不信感を持たれて情報を遮断される始末!

無様ですな、南朝鮮! ヽ(´ー`)ノ

どうやら日本政府は米側から情報は得ていたようですが、ところが日本のマスメディアは...

日本メディアは韓国メディアの後追い情報で踊らされて、まんまと騙されたようですな!

この様な報道のせいで、北のミサイル発射は日本国民にとって不意打ちでした。

韓国メディアを後追いする日本メディアはちょっと情けないレベルですなぁ。 (;´д`)トホホ…

そんな情報しか入って来ない日本国民。 可哀想過ぎますな。 ヽ(´ー`)ノ

 

  
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]