忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   
カテゴリー「政界再編」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 日本維新の会の石原代表は4日夜のNHKの番組で、衆院選後の自民党との連立について「できると思う」と述べ、前向きに検討する考えを示した。

 ただ、「自民党は憲法を大幅に見直す(と主張している)。そのために公明党がどういう姿勢を取るのかを勘案すると、選挙後の政界再編成は、かなり複合的な問題がある」とも述べた。自民党と連携する公明党も憲法改正に取り組むことが、連立参加の条件になるとの考えを強調したものだ。

http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news2/20121204-OYT1T01141.htm

自民党の安倍総裁が、衆院選で政権を奪還した場合の連携相手として、日本維新の会に狙いを定めたとの見方が広がっている。

憲法改正・外国人参政権・人権救済法案などなどで自民と公明は連立を維持できますか??

無理でしょ! ヽ(´ー`)ノ

この衆院選後の結果により、政界再編は本格化し来年夏の参院選を視野に激化することは必至かと。

衆院選で恐らく自民は大勝、そして維新もソコソコの議席を確保するでしょうから、公明の立場は相対的に低下! 自民は公明との関係を清算する絶好の機会を得ると言うことになります。

「国防軍」をはじめとする憲法改正問題をきっかけとし、是非とも公明との関係を綺麗に解消して貰いたいものです!

やはり、近隣反日国家に対し異常なまでの配慮を示す公明との連立は政権与党となる自民にとって大きな足かせとなることでしょう。

安倍政権にとって、公明との関係見直しが安定政権への一歩であり、多くの支持者ならびに国民はそれを望んでいます。 国益を守る観点からも同様ではないでしょうか! ヽ(´ー`)ノ

今夕7時半?安倍総裁が高市早苗氏の応援演説に来られます! 何はさておき、絶対に時間を作って次の日本国首相を生で拝見したいと思っております! (^_^)v

PR
  
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]