忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

韓国紙、民主党の姿勢に期待感!
【ソウル=水沼啓子】民主党が27日に衆院選のマニフェスト(政権公約)を発表したことに関連して、28日付の韓国紙、中央日報は「民主党が政権をとれば、日本帝国の侵略による従軍慰安婦など過去の問題解決に積極的に乗り出す見込みだ」と期待感を示した。

 中央日報は、マニフェストには盛り込まれなかったが、政策集には閣僚の靖国神社参拝禁止、従軍慰安婦被害の調査と賠償問題が盛り込まれ、国会図書館に過去の日本の「罪」を追及する恒久平和調査局を設置する方針が示されたことを取り上げている。

 また、永住外国人への地方参政権付与についても、政策集で1996年の結党以来の「基本政策」だとして早期実現をうたい、「積極的な姿勢を見せてきた」と評価した。

 28日付の朝鮮日報も民主党のマニフェストに触れ、「執権を目前にした民主党の政策が急速に自民党に似通ってきている。野党時代は反対ばかりすればよかったが、執権が近づくと現実を勘案しなければいけなくなった」と論評した。

 また「民主党は“独島が日本領土”とさらに明白に主張した」とし、民主党が政権をとっても「独島問題が再び韓日間の懸案として浮かび上がる可能性が大きいようだ」と伝えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=
20090728-00000534-san-int


自民党政権下の日本政府に長年に亘ってさんざん世話になり、政権交代によって更なる厚遇を期待しているかのようです。ド厚かましい!

特亜三国から期待されたり・好感される政党および政治家はお終いです。特亜三国は日本が弱体化し、謝罪や賠償(経済協力)を繰り返すことのみを期待し・好感しているのですから。

中国の反日が政治的な色合いが濃いのに対し、韓国の反日は究極のアンビバレンスです。もう精神科の分野です。従って、日本が気になって気になって仕方がないみたいですね!

残念ながら、今週の世論調査でも民主の勢いは止まっていない様子で、韓国ならびに民団が期待する政権が誕生する...かな?です。

民主支持の方は、もう投票しなくても大丈夫です。8月最後の日曜日は、ショッピングやレジャーを楽しんで下さいませ。今年は梅雨明けも遅く、夏休み最後の日曜日なのでニコッ。

まじめな話、与党も野党も勝ちすぎてはダメです!どちらも単独過半数が獲れないぐらいが丁度良いです。もしそう思うなら ↓↓↓ クリックお願いいたします。

http://blog.with2.net/link.php?830375

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

大和撫子の決起
特亜3国 [中国共産党、日教組(民主党)、創価学会(公明党)] の影響下にある、 日本の反日マスコミ、反日教育機関、そして反日政党に対して、日本崩壊の危機を危惧した普通の主婦、普通のOLたちが決起して、「そよ風」を結成。 過日 7月25日、渋谷で街宣デモを行ったようだ。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]