忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

舛添氏「私が首相になったら…」政界再編に意欲
 自民党の舛添要一前厚生労働相は22日夜、都内で講演し「仮に私が首相になったら閣僚の7割は民主党から選ぶ。自民党から欲しいのは3割だ」と述べ、政界再編を視野に首相の座を目指す決意を表明した。

 今後の政局については「来夏の参院選を待たないで大きな動きが起こる可能性がある」と鳩山首相の早期退陣の可能性を指摘。「来年、衆参同日選に持っていき、一気に(与党側を)追及しないといけない。私が先頭に立ってやりたい」とも強調した。

 一方で、現在の自民党執行部について「危機感がなさすぎる。自民党にはもっと独裁的な人が必要だ」と苦言を呈した。

http://www.sponichi.co.jp/society/
news/2009/12/23/08.html

政界再編は時代の必然!
ヽ(´ー`)ノ ヒツゼン!

鳩山内閣の支持率が大幅に下がったにもかかわらず、自民党の政党支持率は殆ど横這い! 自民党はこれでは来年の参院選は勝てません、と言うか戦えません!

桝添氏の発言は新党結成も視野に入っていると思いますが、是非とも潰されないようにして貰いたいです。

鳩山政権はもう時間の問題だと思います。 そして、ポスト鳩山争いは小沢派と反小沢派で揉めることは確実でしょ。 そうなれば、桝添氏と反小沢派が連携して、来年の衆参同日選挙は現実味を帯びてきます。

自民と民主の良いとこ取りの政権、もしくは新党が結成されれば、それがすなわち政界再編。 時代のニーズ、時代の必然だと思います。

ヽ(´ー`)ノセイカイサイヘーン
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]