忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

民主党、今は我慢?
 社民党の福島瑞穂党首は5日朝、民主党との連立政権協議で焦点となっている与党間の政策調整機関について「きちっと(社民党の)意見が反映される仕組みをつくらなければ、連立に入る意味はない」と述べ、設置を求める考えに変わりのないことを強調した。TBSテレビの番組で語った。

 民主党は政策調整機関の代案として、政調会長による協議の定期化を打診。社民、国民新両党は、政府の政策決定に関与する機関として不十分との理由から、これに難色を示している。3党は週明けに幹事長レベルでの交渉を再開する見通しだが、福島氏が妥協しない姿勢を示したことから、調整に手間取ることも予想される。

全文
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k
=2009090500153


 民主、社民、国民新3党の連立政権樹立に向けた政策責任者協議で、社民党が対北朝鮮政策をめぐり「2国間対話推進」の方針を合意文書に明記するよう要求、「圧力」も重視する民主党が難色を示し調整が続いていることが5日、分かった。

 民主党は8日の次回協議で回答する考えだが、再核実験、弾道ミサイル発射に踏み切った北朝鮮に対しては圧力強化を求める国内世論が強い一方、米韓両国は対話模索の動きを活発化させている。新政権発足に向け対応に苦慮している状況だ。

全文
http://www.47news.jp/CN/200909/
CN2009090501000526.html

福島みずぽりん、飛ばしてますなぁ (゚∀゚)アヒャ 

参院の議席数の問題もありますが、さて民主はいつまで辛抱できるでしょうか?さすがに、次の参院選まではムリでしょ。いずれ党内部から不満が噴出すると思われます。折角、308も議席を獲って大勝したのに、議席数一桁の弱小政党に振り回されては...

社民党はダメもとで、失うものは何もない。だからゴネ得を狙えば良いわけです。すなわち、北朝鮮方式です。民主党も厄介なところと連立を組んだもんです!

北朝鮮と言えば、核と拉致問題。鳩山氏は北朝鮮に対して「対話と協調」って言ってましたよね?何かを期待する方がバカなのかも知れません。外相に岡田氏でしょ。もう中国様に首根っこ抑えられたみたいなものです。「対話(と協調)」すなわち、ATMニッポン?

いっそのこと、対北問題特に拉致問題は平沼Gに丸投げして、民主も自民も右寄りの議員さんは超党派で平沼Gに協力すれば良い!そして、この平沼G+がいつの日か二大政党の一方を担えば、政界再編のシナリオ的にも筋がよいのではないでしょうか?
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]