忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

政権内の食い違い浮き彫り 自民、“左派色あぶり出し”成功?
 鳩山由紀夫首相は5日の衆院予算委員会で、閣僚間の足並みの乱れを覆い隠そうとして慎重な答弁に終始した。だが、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相らが持論を展開して、かえって閣内の意見の隔たりが目立つ結果となった。自民党が閣内不一致を印象づけるために、国旗国歌や外国人参政権、選択的夫婦別姓などのテーマを集中的に突いた“左派色あぶり出し作戦”が奏功した形だ。

 「宇宙ができて137億年、地球ができて46億年がたっている。地球はすべての生命体、ある意味では生命がないものに対しても存在している。どの国でも外国人が生活しているが、多くの意見があるのも事実。議論を煮詰めたい」

 保守派の論客である自民党の稲田朋美氏が外国人への地方参政権付与についてただしたところ、首相は「前向きに考えている」と述べる一方、宇宙人的な答弁であいまいにかわした。

 国政参政権についても鳩山首相は過去に容認していた事実を認めつつも、慎重な言い回しに終始した。

 踏み込んだ答弁を避けたのは、連立与党内の意見が割れているからだ。また、自民党からの攻撃をあいまいにかわす思惑もある。だが、そんな思いとは裏腹に、亀井静香郵政改革・金融相は「慎重に考えるべきだ」と力強く否定的な見解を披露。賛成派の岡田克也外相や福島氏らとの溝が浮き彫りになった。

 選択的夫婦別姓制度では首相は慎重論を展開したが、福島氏が答弁を求められていないにもかかわらず挙手。「ぜひ取り組んでいきたい」と述べた。

 この日は、自民党のもう一人の保守派論客、下村博文氏も質問に立った。下村氏は平成11年8月成立の国旗国歌法に反対した菅直人副総理・国家戦略担当相、原口一博総務相、千葉景子法相、赤松広隆農水相、前原誠司国交相、小沢鋭仁環境相、福島氏の7閣僚を名指しし、「国旗を大臣室に掲揚しているか」と迫った。

 福島氏は掲げていることを明言したが、加えて「個人の思想、良心に極めて属している問題だ。学校現場で思想、良心の自由を侵害する形で強制するのは許されない」と答弁。下村氏は「思想、信条の問題ではない。学習指導要領は法規だ」とかみついた。

 衆院予算委における基本的質疑はこの日で幕を閉じたが、閣内の“不協和音”が印象づけられた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/
091105/stt0911052234008-n1.htm

 

沖縄県の米軍普天間飛行場の移設に関連して「(衆院選)公約と選挙中の(党幹部の)発言とはイコールではない。公約はマニフェスト(政権公約)だ」暴言を吐く外相がいれば、拉事件実行犯の釈放請願に署名した極左法相もいる。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

極めつけはやはり、「日本列島は日本人だけのものじゃない!」と言って首相になった鳩山氏。
\(^o^)/オワタ

ニュース報道などマスメディアは既定路線通りスルーしていますが、昨日の衆院予算委で稲田朋美氏らが民主党の左翼色をあぶり出しています。内容はネットでは出尽くしているものなので、目新しいものはなかったのですが、映像で見ると、こんなのが首相になったり、こんな政党が政権与党だなんて心配を通り越して危機感を改めて感じました。

昨日の国会衆院予算委の質疑応答はこちら衆議院TVでご覧になれますので、是非ご覧ください。

先の衆院選で、稲田氏は選挙区での当選は無理かなと思っていたので、自民逆風の中で良く勝ったものだと感心していました。保守の若手(中堅)として、今後も益々頑張って頂きたい政治家のお一人です。

鳩山首相は稲田氏の質疑に対し、かなり控えめ(逃げていた)でした。野党時代や論文等では、勇ましい友愛思想を語りになっていたのに、政権に就くとこんなモンですか。

岡田外相が答弁した「(衆院選)公約と選挙中の(党幹部の)発言とはイコールではない。公約はマニフェスト(政権公約)だ」と民団に対しても言ってやれば良いのじゃないですか!因みに外国人地方参政権付与はマニフェスト記載見送りになってます。

民主党に4年間も政権を委ねることは出来ません。早期政権交代ないし政界再編を!
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

日本人が知ってはならない歴史 1
しばらく前になるが、チャンネル桜の大道無門という番組で、元九州大学大学院客員教授・教育学博士である若狹和朋氏が、忘れ去られた正しい日本の歴史に関する著書、『日本人が知ってはならない歴史』という本の解説をしている。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]