忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

区割り違法状態、民主は「解散」かわす口実に

 衆院選挙区画定審議会(区割り審)設置法が定めた区割り案の首相への勧告期限が25日で切れ、衆院の「1票の格差」は是正されないまま、26日から「違法状態」に入る。

 野田内閣の支持率低迷に悩む民主党執行部内では、格差是正策を講じられない状況を野党からの解散要求をかわす「口実」に利用できるとの声も出始めた。与野党の無策への世論の批判にもかかわらず、「違法状態」は長期化する可能性もある。

 現行の衆院小選挙区比例代表並立制度下で区割り審が設置されて以来、違法状態になるのは初めてだ。衆院選挙制度改革の与野党協議会座長を務める民主党の樽床伸二幹事長代行は25日、名古屋市内で記者団に「民主党の比例定数80削減(方針)を(野党に)理解してもらえず、違法状態に至ってしまった。残された道は、一日も早くそれを解消することだ」と語った。

 民主党は公の場では「違法状態」の早期解消を強調している。各党協議の継続には与野党で合意が得られているからだが、民主党執行部に妥協策の取りまとめを急ごうとする機運は希薄だ。同党のある幹部は「違法状態の下ならば、野党も『解散、解散』と言いにくいはずだ。選挙制度改革の議論はしばらく放っておいた方がいい」と語る。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120225-OYT1T00632.htm


通常国会→空転国会→違法国会!
立法の府→違法の府!

ふざけるにもほどがある

各党が異論なかった「0増5減」を優先させ違法状態をまずは回避させるべきだったのに、樽床私案で比例区80削減を持ち出してきてご破算に!

こんな前代未聞な状況を創り出して、野党の解散圧力を牽制のつもりか!?

違法状態の国会で何を議論しても、どんな法案を決議しても何の意味もない。 無効である! 違法状態だからヽ(´ー`)ノ

まずは「0増5減」を早期成立させ、解散総選挙してから後のことは決めろ!

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]