忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

米国で北朝鮮に対する不安増大、悲観論広がる・・・「軍事介入」6割が支持

ワシントン(CNN) 挑発行為を繰り返す北朝鮮に対してここ数週間で米国民の不安がかつてなく高まっていることが、CNNとORCインターナショナルが実施した最新の世論調査で分かった。北朝鮮の問題を外交および経済的手段のみで解決できるかどうかについては、初めて悲観論が楽観論を上回っている。

北朝鮮を米国にとっての差し迫った脅威とみなす回答者は、1カ月足らずで13ポイント増え、過去最高の41%に達した。さらに41%が北朝鮮は米国を長期的に脅かす存在だと回答。脅威には当たらないとする回答は16%のみだった。

北朝鮮の問題は外交および経済的手段のみで解決できるとの回答は46%にとどまり、51%が外交および経済的手段のみでは解決できないとの見通しを示した。米国人の間で北朝鮮に対する悲観的な見方がこれほど広がったのは初めてだという。

もし韓国が北朝鮮に攻撃された場合、米国が韓国を守るために軍事介入すべきかどうかを巡っては、10人中6人が軍事介入を支持した。

調査は4月5~7日にかけて、全米の成人1012人を対象に電話で実施した。

http://www.cnn.co.jp/world/35030578.html

正直なところ、第二次朝鮮戦争は起こって欲しくないが、機運は盛り上がってきた! ヽ(´ー`)ノ

攻撃されてから軍事介入など悠長なことを言っている場合ではなく、この際「予防的先制攻撃」すべきだろう!

中国は口先だけで非難はするだろうが、中国世論はむしろ喜ぶのではないだろうか。 ヽ(´ー`)ノ

いずれにせよ、日本は支持を言明せず、尊重すると言明するぐらいのスタンスが適当だろう。

風雲急を告げる! 何か大きな流れが一気に起こる気配がする。 ヽ(´ー`)ノ

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]