忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日テレ「バンキシャ」で中国人実業家「尖閣に隕石落ちればよかった」 番組は謝罪も本人反省なし

 ロシアの隕石落下で思わぬ騒動だ。17日夜に放送された日本テレビ系の報道番組「真相報道 バンキシャ!」でこの話題を取り上げた際、コメンテーターとして出演していた中国出身の実業家、宋文洲氏(49)が「(隕石は)尖閣諸島に落ちてくれないかと思った」などと発言。インターネット上で批判が殺到する騒ぎとなった。

 宋氏は、隕石落下の影響を伝える現地リポートに続いて意見を求められ、「尖閣諸島に落ちてくれないかと思ったんですね。なくなればトラブルもなくなるから」などと冗談交じりにコメントした。

 この直後から、ネット掲示板には《不用意な発言》などと宋氏の発言を批判する書き込みが集中し、約20分後に共演の鈴江奈々アナウンサーが「スタジオで一部不適切な発言がありました」と謝罪する事態となった。

 番組終了後も宋氏は自身のツイッターで「日中はおもちゃを取り合って喧嘩するようなことをやめてほしい」「右翼の一番の欠点はユーモアを分からないこと」などと持論を展開。宋氏は、来日中に経営コンサルタントなどを行う「ソフトブレーン」(東京都中央区)を創業。経済評論家としても活動している。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130218/dms1302181145001-n1.htm

何でこんな短絡的なヤツがTV番組に出て好き勝手なコメントが許されるのか分かりません!

そもそもこんなヤツを番組に使うテレビ局に問題あり! 全く以て理解できません。

> 「日中はおもちゃを取り合って喧嘩するようなことをやめてほしい」

取り合って喧嘩しているのではなく、アンタのとこが一方的にイチャモンを付け挑発して奪おうとしているのです。 ご存知の通り! ヽ(´ー`)ノ

> 「右翼の一番の欠点はユーモアを分からないこと」

ユーモアのセンスすらない短絡的なヤツがユーモアを語るな! 隕石落下と尖閣をリンクさせることが中国人的にはユーモアか?

一党独裁愛国反日教育をやって人民総右翼の中国が何を言ってもダメ! 早く言論の自由などを獲得し、民主化して成熟国家になってから言え。 それと、大気汚染何とかしろ! 迷惑や!!

隕石落下なら北朝鮮の核開発施設か、大気汚染の元凶である北京に...ぐらいのことを気を利かせて言えばよかったのに。 ヽ(´ー`)ノ

コイツのテレビ出演は今後ないでしょう。 \(^o^)/オワタ

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]