忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鳩山首相の虚偽記載問題、捜査が本格化!
首相の虚偽記載問題、参考人聴取 東京地検特捜部、捜査が本格化(*^_^*)

それに対し鳩山氏は「わたしの知る限りはもう話してあります」、「真実が明らかになってくればいいです」と述べた。ヽ(`Д´)ノプンプン

たとえ不起訴になったとしても引責辞任(退陣)は必至です!「公設秘書が勝手にやった」で済んだら検察など要りません。

この件で解任された公設秘書が消息不明!そして、この件に関連している地元の税理士が温泉の露天風呂で怪死!(フライデーの記事HTML化)など、かなりドス黒いことが次々と起こっています。それらを含めて「真実が明らかになってくればいいです」が...その前に首相になったのですから、国民に対する説明責任を果たすべきです。このまま有耶無耶では誰も納得しません。

円高が進み、株価が下落し、不況の二番底・三番底が見えてきました。鳩山政権は根拠の乏しい理想的な政策(友愛政策)を語ったのみで、その実行力に対する疑問が露呈されてきています。

鳩山政権は景気悪化に伴い年末にかけて支持率を落とすでしょう。恐らく来年の参院選までは持ちません。一方、政権奪回を狙う自民党は未だ公明党との選挙協力云々を言っているので、救いようがありません。政界再編への動きは必ず加速するでしょう。この際、永住外国人参政権付与問題の賛否で明確に国家観・政治信条で政界再編を行ってもらいたいものです。
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

中川昭一氏の怪死 暗殺説浮上? 
憂国の士、中川昭一元財務相の怪死に関して、事件であって欲しくないと思いつつも、 2006年に英国で発生した"リトビネンコ事件(元ロシアのスパイが暗殺)"を思いだした。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]