忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鳩山首相、赤字国債増発に慎重「世論調査が指針」
 鳩山由紀夫首相は19日夜、報道各社の世論調査で衆院選マニフェスト(政権公約)実現よりも赤字国債増発を慎重にすべきだとの回答が多数を占めたことについて、「子供たちにツケを回してはいけないという気持ちは大切にしたい。むやみに発行される状態は何としても避けなければいけない」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。国債増発に慎重な考えを示したものだ。

 首相は「国民は柔軟だ。マニフェストだけにこだわるのも国民に失礼な話になるかもしれない。柔軟に考える工夫が必要だ。(世論調査は)そういう指針を与えてくれた」と語った。

 首相は15日には「国民がマニフェスト実現よりも国債をこれ以上発行してはいけないというなら、そういう方向もある」と述べ、判断を世論に委ねる姿勢を示していた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/
091019/plc0910192001012-n1.htm


何でも己の都合の良い方へ解釈するお坊ちゃまですなぁ。思い込みの激しいタイプ
┐(´д`)┌ヤレヤレ

世論の声は「公約通り、赤字国債を増発せずに(逆に減らす方向で)マニフェストを実現しろ!」だと思うのですが...
( ゚Д゚)ナニカ?

世論調査を指針とするならば、「永住外国人地方参政権付与問題」「人権侵害救済法」などを対象にする方が適切かと...なぜ?圧倒的多数の世論が反対しているからです。このことを無視して、都合の良い件だけ世論に委ねる姿勢を示すことは無責任であり、当事者意識の欠如、そして何より国民に失礼な話です。
(((( ;゚д゚))))アワワワワ

あまり報道されていませんが、自民党の大島幹事長が批判しています。
民主マニフェスト「絵に描いた餅か」 大島自民幹事長

 自民党の大島理森幹事長は20日午前の記者会見で、鳩山由紀夫首相が19日、記者団に「マニフェスト(政権公約)のすべてにこだわるのは逆に国民に失礼な話になるかもしれない。柔軟に考えていく工夫も必要だろう」と発言したことに「衆院選中におっしゃったことはうそですかと言わざるを得ない。絵に描いたもちを国民に見せて、その時だけ歓心を買うやり方だ。『信なくば立たず』という政治の根本をもはや忘れているのではないかと言わざるを得ない」と非難した。

 日本郵政の西川善文社長の辞任問題には「株主は国でも、民間会社の人事への政府側の介入は節度を持ってやるべきだ。首相や閣僚が平気で辞任とマスコミに流し、圧力をかけることはいかがか」と述べた。郵政民営化見直しには「株式売却の凍結をもし法案に入ると、公社化を進めることにならないか。民営化の基本方針は(平成17年の)衆院選を通じて理解や支持を得た」と指摘した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/
091020/stt0910201206004-n1.htm

赤字国債の新規発行額は初めて50兆円を超えそうな状況です。

鳩山首相の今言っていることと、また違う方向になっているではありませんか!臨時国会が始まるのを楽しみにしておきます。
(# ゚Д゚)
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]