忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

首相、幹事長続投を了承 小沢氏「これ以上説明ない」
 小沢一郎民主党幹事長は8日夜、党本部で記者会見し、鳩山由紀夫首相(党代表)から幹事長続投で正式に了承を得たことを明らかにした。

 同時に、資金管理団体の収支報告書虚偽記入事件で自身が不起訴となったことに関し「従来、不正な金は受け取っていないと主張してきたが、そのことが明白になった点は理解、認識をぜひいただきたい」と潔白を強調。説明に納得できないとの世論に対して「強制捜査を受けて私自身も2度事情の説明をした。その結果だから、これ以上の説明はないんじゃないか」と反論した。

 首相は記者団に「(小沢氏から)『いろいろと心配をかけた。これからも続けてよろしいか』と尋ねられ、『はい』と申し上げた」と説明。了承した理由については「責任の果たし方はいろいろある。小沢幹事長がどういう責任を感じて、それを果たそうとされるかはご自身の問題だ」と述べた。

 小沢氏は会見で、秘書や元秘書が起訴されたことに関し「国民、同志の皆さまに大変に迷惑を掛け、心からおわび申し上げたい」と表明。「このような行為が今後ないように、私自身や事務所のスタッフが注意して努力していきたい」と反省の弁を口にした。

http://www.47news.jp/CN/201002/
CN2010020801000759.html

嫌疑不十分で不起訴になっただけなのに・・・
ヽ(´ー`)ノ クロ ニ チカイ ハイイロ!

国会の証人喚問もしくは参考人招致に応じて、自らの潔白を説明すれば、説明責任も果たせてスッキリしますよ > 小沢さん!
ヽ(´ー`)ノニゲルナ

時を同じにしてトヨタのリコール問題もありましたが、豊田社長の会見と小沢氏の定例会見はまさに対照的でした! トヨタと民主党の対応にも同じ事が言えるのですが・・・

トヨタは少し遅きに失した感はありましたが、必死に対応している様子は伺えます。 一方、小沢氏はろくに説明責任も果たさず、傲慢そのもの! 不起訴で潔白が証明された!と言い出す始末ですわ。
(;´д`)トホホ…

そして、鳩山首相や民主党党内も小沢氏にモノを言えず、アッサリ幹事長続投を承認する始末。 トヨタと比べるのは可哀想なので、相撲協会と比べても自浄能力の欠如世論(ファン)無視の姿勢にはただただ呆れるのみです!

捜査中の時は捜査中だから話せないと言い、捜査が終了しても全く説明らしきモノもない。 これほど有権者を小バカにした話はありません。

先ほど、石川議員(被告)が会見を開き、離党も議員辞職もせずと明言しました。 民主党党内はそれで良いのですか? 集団自殺の方向に進むつもりですかね。

世論はそれほど甘くはないと思います! キッパリ

ヽ(´ー`)ノミンシュ ホーカイ
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]