忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

民主・岡田氏が野田消費者相の靖国参拝表明を批判
 民主党の岡田克也幹事長は11日昼、水戸市内で記者団に対し、野田聖子消費者行政担当相が15日に靖国神社参拝の意向を表明したことについて「首相がA級戦犯を合祀(ごうし)した靖国神社に参拝するのは適切ではなく、野田氏も閣僚の1人だから基本的に同じだ。(参拝見送りを示唆した)麻生太郎首相は閣僚に思いを伝えるべきだ」と批判した。

 岡田氏は民主党政権での首相の参拝について「どうするかはその時に首相が考えを述べるべきだが、行くべきではないというのは民主党の歴代代表に一貫した姿勢だ」と強調した。

 民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)の下敷きとなった政策集「INDEX2009」で、首相や閣僚の参拝に関し、「A級戦犯」の合祀を理由に「問題がある」と指摘。国立追悼施設の設置に向け取り組みを進めるとしている。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/
090811/stt0908111546005-n1.htm


いいぞ!岡田、もっと言え!

絶対、民主党には投票しないから(笑

岡田克也語録

民主党幹事長、政権交代後は「首相の靖国参拝と内政干渉は行わない」―中国紙

「中国、韓国の許しを得たんですか? 得てないでしょ?」... 靖国参拝問題について、岡田氏が時の総理小泉氏との討論で言い放った有名な発言です。

靖国へ参拝するのも自由、しないのも自由です!それを予めしないと明言することは、自ら重要な(外交)カードを捨てるお馬鹿な行為です。

靖国問題は単なる政治カードであって、日本叩き・脅しの道具に使っているだけです。総理や閣僚が靖国参拝したところで何ら実害はありません。中国国民の感情が傷つけられた言うのであれば、東シナ海の天然ガス開発(掘削・盗掘)は日本国民の感情を逆撫でしていますし、実害も伴っています。

岡田氏らの民主党の論理からすると靖国問題の次には尖閣諸島領有問題でも譲歩しなければなりません。続いて、東シナ海での境界線問題でも譲歩することになるでしょう。まさに次から次へと状態に必ずなります。

そうなってからでは遅いので、民主党には絶対投票できません!!

最近の民主党は既に政権を獲ったかのような発言が目立ちます。嬉しさと興奮を抑えきれないようです。でも、選挙だけは何が起こるかゲタを履くまでわかりません。



PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]