忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

民主は支持率低下で焦り=自民、党勢回復に自信-時事世論調査
 時事通信社の12月の世論調査で内閣支持率が21.0%に低下したことを受け、民主党内では焦燥感が広がった。一方、自民党は民主党との政党支持率の差が広がったことで、党勢回復に自信を取り戻しつつある。

 調査結果について、前原誠司外相は17日の記者会見で、「政策の遂行、実行によって国民の評価をいただき、政治とカネの問題では自浄能力があることを示して国民の理解を得ていくしかない」と述べた。

 民主党内からも「もう支持率は好転しない。ここまで下がったら(回復は)無理だ」(中堅)、「政策的にも政治的にも手詰まりだ」(若手)などと悲鳴が相次いだ。

 これに対し、自民党の石破茂政調会長は「もはや(内閣と民主党の支持率の)失速状態は止まらない」と指摘し、山本一太参院政審会長も「今、衆院選挙をやったら勝てる」と強調した。

 自民、民主両党の支持率の差が11月の0.3ポイントから4.0ポイントに広がったことを、自民党は重視。「最近まで民主党支持だった層が自民党支持に戻ってきている」と分析し、政府・民主党に対する攻勢を一段と強める考えだ。

 一方、社民党の福島瑞穂党首は「内閣支持率が下がっているのは、政権交代の意義が見えない国民の失望感からだ」とし、みんなの党の渡辺喜美代表は「政権選択が間違いだったことがはっきりした。もう一度、国民にやり直してもらうのが大事だ」と述べた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_
30&k=2010121701022


菅内閣支持、続落21%=自・民、4ポイント差に拡大―時事世論調


いい記事ですな。 国民の殆どもそう思っていることでしょう。

民主党内に背中を押してあげるような優しい人はいないの? ここまでボロカス言われたのであれば、通常国会では冒頭解散に踏み切るべきです!

次期総理にふさわしい人に自民党石破政調会長が選ばれたそうです。 2位が桝添氏で3位が渡辺喜美氏、菅氏は5位! 谷垣氏は相変わらず人気がないですなぁ。

野党の政治家が次期総理にふさわしい人に選ばれると言うことは、民主党政権に対する不信任案と同じです。 しかも2位・3位にも野党党首が選ばれています。 もう致命的ですな。

内閣支持率が20%を切ったら即解散すべきと思っていますので、通常国会では冒頭解散に踏み切って頂きたいものです ヽ(´ー`)ノ... できないでしょうが・・

自民党は民主党と正反対の公約を発表して攻勢を進めています。 一方民主と言えば、党内抗争一色! 沖縄訪問も火に油状態ですし、諫早の水門の件でも、税制改正でも多くの批判を浴びている状態です。 すなわち、やることなすこと全て上手く行かずなのです。

通常国会が始まる前に仙谷問責問題を解決しなければなりません。 仙谷氏のいない菅内閣は、小沢氏のいない鳩と同じ。 もう限界が近づいて来てますな。 一部には限界は既に超えているとの声もありますが... 菅内閣にしてみれば、残すところは朝鮮半島の暴発を・・ 不謹慎な!

朝鮮半島は本当にヤバイところまで来ています。 上海万博まではと言われた中国経済もヤバイです。 近隣国がこんな情勢の時だからこそ外交・国防・安全保障がダメダメな民主党はお終いにすべきです。 皮肉にも、軍事オタクの元防衛大臣の石破氏が次期総理にふさわしい人トップ!

何かを暗示していますな。
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]