忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日教組政権で拉致問題後退!?
自民党、民主党のマニフェストが出そろい、政策選択選挙が始まる。風向きは民主党の方に吹いているようだが、民主党の大きな支持母体といえば日教組(日本教職員組合)。かつて北朝鮮を礼賛し、今も社会主義的イデオロギーを強く持つことで知られる。政権交代したら、対北朝鮮政策や拉致問題解決はどうなるのか。日本の教育現場はどう変わるのか。安倍、福田内閣では教育再生担当の首相補佐官をつとめ、現在は自民党拉致問題対策特命委員会事務局長である山谷えり子・自民党女性局長は強い危機感をもって、日教組の影響力を甘くみてはいけないと警告する。(政治部 福島香織)

続きは下記URL ↓↓↓ 【北朝鮮に友好的な政党】など

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090801/
plc0908010801005-n1.htm


http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090801/
plc0908010801004-n1.htm


http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090801/
plc0908010801003-n1.htm

政権交代が起きると、日本も

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!! \(^o^)/オワタ

ですな...

民主党 feat. 日教組政権 with 民団、自治労、解放同盟 and etc. plus 瑞穂@社民党!

わー、売国奴の宝石箱や~!

山谷えり子議員は元民主党(民社党系)なので、たとえ短期間ではあれ、その異常さを身をもって体験しているのでしょう。そして、安倍政権下の内閣補佐官・教育再生担当で日教組との因縁も深い。

このインタビュー記事で取り上げられている内容は、一般有権者に広く知られるべき内容であるはずなのに、マスメディアはあまり取り上げない。せいぜい、産経が頑張っている程度です。これが報道しない自由と言うヤツですか?

日教組政権...想像するだけでもおぞましいです。国の将来を担う子供達への劣化教育、そして愚民化育成プログラムの始まり。いずれ日本は中華人民共和国日本省へ?_| ̄|○

民主党の良識派議員の皆さんへ、
万一、政権交代が実現した場合、最終目標達成です!まとまって飛び出す準備をよろしくお願いいたします!
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]