忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

政府案、月内決定こだわらず=普天間移設先は来月以降絞り込み-鳩山首相
 鳩山由紀夫首相は29日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、政府案の取りまとめについて「いつまでに全部やらなきゃいけないという話ではない。今月中じゃなきゃならないとか、別に法的に決まっているわけではない」と述べ、月内にこだわらない考えを明らかにした。首相官邸で記者団に語った。

 首相は26日の記者会見で「最終的には政府案を一つにまとめなくては交渉はうまくいかない。3月いっぱいをめどに政府案をまとめる努力をしている」と表明していたが、これを軌道修正した形で、首相発言のぶれは批判を招きそうだ。

 一方、首相は「だいたいのスケジュールからいけば残り2カ月余りだから、そろそろしっかりした政府案をまとめて交渉を成立させていきたい」と述べ、5月末に最終決着を図る考えに変わりはないことを強調した。

 普天間移設の政府案をめぐっては、平野博文官房長官が29日、「一つの案の中にも選択肢がある」と政府案に複数の移設先を盛り込む可能性を指摘。首相も「いろいろな選択肢の中から、当然、最終的には一つにして骨子をまとめていく。幾つかの案が最初はあることは当然かもしれない」と述べ、移設先が一つに絞り込まれるのは4月以降にずれ込むとの見通しを示した。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_
30&k=2010032900749&j1

予想通り! 案の定と言った感じですかね!
ヽ(´ー`)ノヤッパリ!

詐欺師はいろいろと理由を付けては引き延ばしたりするものです。 なぜなら、行き着くところには何もないからです! 5月末になっても解決せず、普天間固定化の最悪のシナリオになる可能性が大ですな。 サイテー!

そもそも、自民が十数年掛けてようやくまとめた案を半年やそこらで取って代わる案など見つかる訳がありません! しかもスタート地点が県外or国外ですから!
( ´,_ゝ`)プッ

理想や夢ばかり語って、結局のところ何も具体的に考えていなかったと言うことです! 沖縄県民の期待を煽るだけ煽り、日米関係をここまで貶めた無責任&無能さは世界の笑いものです。

この政権の悪いところは現実を一切見ないこと! そして真摯に謝罪し現実路線へ転換できないところです。 いつまでも自己弁護・責任転嫁を繰り返すばかりで、結局のところ最初の嘘を隠すために嘘の上塗りになるか、民意に反することを自己解釈で厚顔無恥に行いさらに墓穴を掘るのです。

まぁ、こんな鳩山ですから3月31日に何かまたとんでもない発言があるかも知れませんよ! もう制御不能です。 謂わば、糸の切れた凧! あちらへゆらり、こちらへゆらり。 もういっそのことどこかへ飛んでいってしまえば良いのですが・・・
ヽ(´ー`)ノドンデケ~! 
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]