忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小沢氏、不起訴の公算 東京地検、現状では「立証困難」
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、東京地検特捜部は2日、政治資金規正法違反容疑で逮捕した元私設秘書の衆院議員石川知裕容疑者(36)らの共犯として告発された小沢氏について、現状では立証が困難として不起訴の方向で検討を始めたもようだ。

 石川容疑者、後任の元私設秘書池田光智容疑者(32)、公設第1秘書大久保隆規容疑者(48)=公判中=の拘置期限は4日。特捜部は同日まで取り調べを続け、小沢氏の関与の程度を見極めた上で、本人の刑事処分について上級庁と最終確認するとみられる。

 小沢氏は特捜部から1月23日と31日に事情聴取を受け、関与を否定。ただ、事件のきっかけとなった2004年の陸山会への4億円提供や、その後の不可解な資金移動についての説明を不十分と受け止める国民の声は強く、事件の余波は続きそうだ。

 関係者によると、陸山会は04年10月、小沢氏から4億円の資金提供を受け、東京都世田谷区の土地を約3億5200万円で購入。07年に4億円を小沢氏に返した。

http://www.47news.jp/CN/201002/
CN2010020201001047.html


(@_@)

明日が拘置期限の石川氏らの刑事処分がどうなるか?の結果を待つしかないですな。 もし不起訴なら、捜査終了で検察側の完敗!
ヽ(´ー`)ノナイトオモイマス!

金丸氏の場合は罰金・略式起訴、そして後に所得税法違反で逮捕だったと記憶しておりますが、小沢氏も同様のパターンがあり得るのかも知れません。

ただ、先日は小沢氏への二度目の事情聴取は断念との報道後すぐに事情聴取が行われていたこともあったので、マスコミ情報は?です。

鳩山氏が不起訴になった時点で、小沢氏は起訴確実であると思っていただけに、もし不起訴ならば世論は大荒れでしょう。 うがった見方をするならば、今の時点で不起訴検討の情報リークは、世論の反応を見るシミュレーションではないかと思われます。

ヽ(´ー`)ノキソ シロ!
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]