忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

対北圧力、米韓と連携=哨戒艦事件で首相-中国にも協力要請へ
 鳩山由紀夫首相は20日夕、韓国哨戒艦沈没事件の対応について、「韓国が国連安全保障理事会に(北朝鮮に対する制裁などの)決議を求めるならば、日本として先頭を切って走るべきだ。強くその方向で努力したい」と記者団に語り、韓国と連携し、北朝鮮への圧力強化を図る考えを表明した。政府は北朝鮮と関係の深い中国にも協力を働き掛けていく方針だ。

 日本としては、米国とともに韓国を支え、国連安保理で北朝鮮に対する包囲網の構築を目指す。岡田克也外相は20日午後、「まず国際社会の一致した対応が求められている」と記者団に強調。今後、21日のクリントン米国務長官の訪日や月末の日中韓首脳会談などを通じ、関係国との足並みをそろえたい考え。

 政府は制裁決議採択などの実現に向け、北朝鮮の友好国で常任理事国として拒否権を握る中国の動向を注視。中国は核問題をめぐる6カ国協議再開を優先させる立場を変えておらず、「直ちに協議再開ということにならない」(岡田外相)との日米韓とは温度差がある。

 政府内では、「北朝鮮が自ら事件の関与を認めない限り、中国は北朝鮮をかばい続ける」(外務省筋)との見方が根強い。ただ、哨戒艦事件の調査で当初の予想以上に具体的な証拠が示されたことから、「中国も韓国の主張を無視できない」(外務省幹部)との期待も出ている。 

 岡田外相は20日、記者団に「中国もなるべく共同歩調を取ってもらいたい。意見交換を今週末にも中国と行いたい」と述べ、中国との調整を急ぐ考えを強調した。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_
30&k=2010052000886

日本人の多くは普通ならば韓国の肩を持つでしょう。 しかし、それより多くの人は半島には関わるな! どうせなら北と南でこの際ハッキリ白黒つけろ! 仲良くして統一しろ! ・・・なんて本音の部分では思っているのではないでしょうか。
( ´,_ゝ`)プッ

結局のところ、日本を巻き込むな! 勝手にやってろ! 日本は関わるな!と言うことです。

それを、「日本として先頭を切って走るべきだ」・・だと。 あんただけ先頭で走ってこい! それより、内政をちゃんとやれ! ひょっとして、国内での迷走失策の連続が南北が大揉めになることで目が逸らされるとでも期待しているのじゃないでしょうね!?
ヽ(´ー`)ノ参院選も近いし、支持率はトホホですし...

日本にとって盲腸のような存在の半島は厄介で迷惑以外の何者でもありません。 この際ハッキリ白黒をつけるのも良いかも知れません。 いずれにせよ、拉致被害者と竹島は即座に返還しろ!です。 代わりに・・ 在日を

ヽ(´ー`)ノ南北とついでに民主も消えたらいいのになぁ
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

北朝鮮の対日戦略 Part3
昨今、韓国哨戒艦が北朝鮮の魚雷攻撃による撃沈された事件を鑑みると、既に北朝鮮の軍内部においても、ヤケのやんぱちで、統制がとれていない状況まできていると思える。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]