忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子ども手当、廃止へ…児童手当の復活固まる
 民主党の岡田幹事長、玄葉政調会長は2日、国会内で自民、公明両党の幹事長、政調会長と、子ども手当の見直しを協議し、自公政権時代の児童手当法を改正して、手当の拡充策を講じる意向を表明した。

 民主党政権の目玉政策である子ども手当の撤回を言明したもので、児童手当の復活が固まった。ただ、児童手当への切り替え時期や所得制限の水準がまとまらず、3日に再協議することになった。

 会談で民主党側は、2012年度から児童手当の復活・拡充を実施するとし、来年の通常国会に児童手当法改正案を提出する意向を表明した。そのうえで、現行の子ども手当「つなぎ法」(中学生まで月1万3000円支給)が9月末で期限切れとなるため、10月~来年3月はつなぎ法の延長で対処する考えを伝えた。

 児童手当には地方の負担が制度的に組み込まれており、民主党は地方との調整を理由に、年度内は「つなぎ法」が必要だとしている。これに対し、自民党の石原幹事長は「『つなぎ法』は容認できない」と反対し、公明党の井上幹事長も児童手当の拡充策を10月から実施するよう要求した。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110802-OYT1T00821.htm

※ 3党は子ども手当の見直しで、0~3歳は月1万5千円、3歳~中学生は月1万円などとする支給額の変更ではすでに一致している。

※ 自民、公明両党は実務者協議で「世帯主の手取り年収860万円以下」としていた所得制限の水準を引き下げるよう要求。民主党は即答を避け、3日に再協議することになった。
----------

これで扶養者控除の復活ナシ、所得税・消費税増税となると...阿鼻叫喚! マジ暴動が起こりますよ ヽ(´ー`)ノ

子ども手当に釣られて民主党へ投票された皆様、ご愁傷様デス! Ω\ζ°)チーン

まぁ、これが詐欺政党・ペテン師政権の真の姿だったと言うことでしょう。 根拠も示さず、甘言を繰り返し、悪戯に制度変更をやっては混乱を招き、挙げ句の果てには元に戻るどころか大幅マイナス!

民主党議員は地元に帰ったら袋叩きの刑! 総ツッコミを入れられても説明しようがありませんな。

号泣した某大臣のように少しでも詫びる気持ちがあるのなら、解散総選挙で国民に信を問うべきです!

その前に、マニフェストの(大幅)修正に反対の議員らは新党で総選挙に臨んで下さい \(^o^)/オワタ
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

国防アレルギーは滅亡への道 Part2
日本は世界で一番侵略しやすい国家であるという。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]