忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 シーファー前駐日米大使は3日、ワシントンの連邦議会で開かれた日米関係のシンポジウムで講演し、閣僚らの靖国神社参拝について「国家に命をささげた人々に敬意を表したいという気持ちは分かる」と一定の理解を示した。

 シーファー氏は大使在任当時に靖国参拝した小泉純一郎首相の考えは理解できたと説明。同時に、日本に侵略された国の人たちはそうは考えないと指摘し、「難しい問題だ」と語った。

 一方、旧日本軍による従軍慰安婦問題への関与を認めて謝罪した「河野談話」の見直しは「米国内に賛同者はいない」と強調。この問題には立ち入らず近隣諸国と未来志向の関係を築くよう訴えた。 

 集団的自衛権行使を禁じた日本政府の憲法解釈見直しに関しては、米国を標的とした弾道ミサイルが日本上空を通り過ぎるのを日本が迎撃しなければ「日米同盟は終わる」と断言。解釈変更は日米の安全保障協力に重要として期待感を示した。

 同じシンポジウムに出席したモンデール元駐日大使も、有事に日本が集団的自衛権を行使できなければ「日米関係は破滅する」と警告を発した。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013050400157

河野談話の見直しに対し、たとえ米国内に賛同者がいないとしても、見直すべきものは見直すべきだ!

いわゆる従軍慰安婦問題は、日本国内では既に論破済み。 従軍慰安婦=戦地売春婦≠性奴隷!

元駐日大使ですらこのような認識であるから、なおさら河野談話は必ず見直べきであり、主張すべきは主張するべきである!

証拠すら見い出せず、根拠なき河野談話が、今日では従軍慰安婦問題の根拠や証拠として利用されている。 そんな論理矛盾が通るわけがない!

安倍首相は河野談話の見直しに言及し総選挙で圧勝して首相に返り咲いた。 時の官房長談話に対しては現官房長官が応えるとのこと。 それはよしとするが、国賊売国談話のその内容は必ず見直して貰わなければならない! 

そもそも河野談話は後に時の石原信雄官房副長官に否定され、第一次安倍内閣に於いても既に修正されている。

ここは事実関係を更に明確にするために菅官房長官談話として河野談話を綺麗に上書き修正する談話を出して貰いたい! ヽ(´ー`)ノ

PR

ノ・チャンヒョン特派員= 「なぜそのような石碑を私たちのタウンにたてるのか?」「フォートリーを侵攻した韓国人たちを追い出して捨てよう。」米国ニュージャージー・フォートリー(Fort Lee)の慰安婦キリム碑をめぐる韓人団体間の葛藤により韓人社会に対する反感が広がるなど‘慰安婦イシュー’がとんでもなく変質している。

ニュージャージーのザ・レコード(The Record)とフォートリー・パッチ(Fort Lee Patch)など地域新聞が4日と5日に相次いで関連報道をして、他民族の住民たちが韓人社会と慰安婦キリム碑に対する強い反感を表わしているためだ。

その間フォートリーの慰安婦キリム碑は韓人団体が二つのグループに分かれて造形物のイメージと文言などをめぐって不協和音を示してきた。この問題がより一層広がったのは、去る3日に市民参加センターが主軸を成す日本軍強制慰安婦追慕委員会が‘正しいキリム碑のための請願運動’を宣言してからだ。 <ニューシス2013年4月3日送稿記事参照>ペリセイズパークの第1号慰安婦キリム碑などの建立のノウハウを持っている追慕委員会は記者会見を行い、先月フォートリー議会が承認した建立案の6種類の問題点を提起した。慰安婦が‘性接待(Sexual Service)を強要された’という文言が誤解をもたらす可能性があり、日本戦犯旗を背景に韓服を着た少女のイメージが望ましくない、などの内容だった。

追慕委の指摘は内容的に正しかったが、提起方式が洗練されていなかったという指摘を受けている。とにかく推進主体は韓人団体なのに、これを審議承認した市議会を公開的に圧迫する戦略が韓人社会のもう一つの分裂に写りうるためだ。

これに対して追慕委では「その間フォートリー韓人会に数えきれない程ミーティングを要請したし、市にもEメールとファックスを送ってミーティングを要請したが、何の答も聞くことができなかった。そして何度も団体長協議会で仲裁をしたが、結論的に進行されず、誤った文言はないと強行の意思を見せたよ」と伝えた。

追慕委側は「もちろん外に出れば問題になるだろうということを知っていたが、誤ったキリム碑が立てられてはいけなかったので、やむをえず記者会見をしたもの」と説明した。

しかし、すでに4月27日、アボット・ブルバード(Abbott Boulevard)に慰安婦造形物を建設することに日程を定めたマーク・ソコリッチ(Mark Sokolich)市長とアーマンド・ポハン(Armand Pohan)市会議員など政治家たちは当惑感と不快感を表した。

ポハン市会議員は「市議会はまさに先週、韓人団体の人々と共に文言で合意し、承認した。ところが今日、違う人たちが訪ねてきて、私たちはこれを望んで、またこれも望んで、またこれも望むと言う。次には誰がまた来るんだ?」と皮肉った。

レコード紙は「追慕委員会が私たちの要求を聞き入れなければ建立反対運動に出るだろう。そしてあなた方は次の選挙に韓人社会の強力な反対に直面するだろう」という手紙の内容を紹介して地域政治家たちの気持ちを刺激した。

フォートリー・パッチも「追慕委員会が送った警告書簡に衝撃を受けた」というソコリッチ市長の反応を伝えた。ソコリッチ市長は4日、訪問したキリム碑委員会側に「市議会の決定はフォートリー・ベトナム戦争韓人戦友会とフォートリー韓人会の意見を配慮したためだ。私たちは私たちの地域団体に対して責任感を感じ、あなた方もそれを尊重しなければならない」と強調した。

彼は追慕委員会のオンライン署名運動に対して「私たちが必要なの署名用紙ではなく、すべての韓人団体が合意した統一案だ」と厳しい忠告を与えた。ジャン・ゴールドバーグ(Jan Goldberg)市会議員も「韓人社会が統一された意見をまず持ってくること。それなら喜んでサインする」と話した。

フォートリーの政治家たちは慰安婦キリム碑に対する原則的な支持を確認したが、地域住民の情緒は尋常ではない。関連記事のコメントは一様に否定的だ。ID‘ロバート’は「造形物を取り消せ。感謝することはできないし、脅迫などをする人々にはそれが答だ。ネイルサロンとマッサージパーラーを増やせば彼らは幸せになるだろう」と皮肉った。

‘メイ・リ’は「彼らがフォートリーに攻め込んで、店と教会と食堂を占領して学校を台無しにしてしまった。それなのに脅迫もして要求をする? フォートリーの平和なアボット・ブールバードに死んだ売春婦を記念する石碑を建てようだって? これは必ず中断させなければならない」
と慰安婦被害ハルモニ(おばあさん)を冒涜する言葉をはばからなかった。

‘デービッド・バーガー’は「私はフォートリー市政府が慰安婦記念碑を建てるのが全く理解できない。慰安婦は韓国と日本の問題だ。これを許せば次にはアルメニア-トルコの悲劇を追慕しようとするだろうし、その次はアフリカ虐殺追悼碑を建てようとするだろう」と主張した。

日戦退会(日本戦犯旗退出市民会)のペク・ヨンヒョン共同代表は憂慮したことが広がっている。根本的に韓人団体が間違ったことなのにフォートリーの政治家を魔女狩りしたり、矛先を転じてはいけない」と指摘した。

彼は「問題になった‘慰安婦の性接待’という表現に対してポハン議員が『性的奴隷という表現はかえって被害者の尊厳性を害するのではないか? それで‘慰安婦の性接待が強要された’にした』と説明したよ。今回のことによって韓人社会がこれまで努力してきた慰安婦イシュー問題が毀損されるのか心配になる」と話した。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=003&aid=0005072687   (韓国語)

朗報ですな! ヽ(´ー`)ノ

朝鮮人の十八番、内輪揉め! 内ゲバ! 仲間割れ! 足の引っ張り合い! 整形! 強姦! パクリ!・・・おい、仏像返せよ!

平穏では落ち着かず、揉め事を好むかの国のDNA損傷・人格障害民族らしいです! ( ´ⅴ`)ノィョ―ゥ

朝鮮人以外の地域住民は関係のない地に日韓間の揉め事を持ち込む行為に不快感全開ですな! そりゃ当然でしょ! 健全な感情でさえあります!

やはり、基地外民族が大量に流入して群れをなして寄生し好き勝手されては面白くないでしょうし迷惑千万でしょう! (#゚Д゚)ゴルァ!!

やっぱし、追軍売春婦の子孫は、捏造慰安婦問題よりも全米で多数逮捕・摘発されている遠征韓女売春婦問題に取り組んだ方がよろしいかと。。 ヽ(´ー`)ノ

結論は、やっぱし朝鮮人は(゚⊿゚)イラネです!

 米東部ニュージャージー州議会は21日、下院本会議で、旧日本軍の「慰安婦」問題について、元「慰安婦」の人たちに支持を表明し、日本政府にその「歴史的責任」を認めるよう求める決議を全会一致で採択しました。

 「慰安婦」に関する決議が米国の州レベルで採択されるのは、今年1月のニューヨーク州議会に続くもので、1997年のカリフォルニア州議会と合わせて3回目です。

 決議は「慰安婦」について「未成年で慰安所に売られた者、仕事や金に困らないという仲介人の勧誘にだまされた者、強制的に拉致された者」があったと明記しています。

 「第2次世界大戦後に日本政府の命令で公式文書がほとんど廃棄された」とした上で、「慰安婦」の総数がおよそ20万人で、その4分の3が「慰安婦」として受けた蛮行で死亡し、生存者の多くも日本政府から自分たちの苦難を認められないまま亡くなりつつあると批判しています。

 その上で「『慰安婦』が自分たちの耐え抜いた苦難を日本政府に認めさせようとたたかっていることを称賛し、支持する」と表明。日本政府に対し「慰安婦」制度に関する「歴史的責任」を認め、「この犯罪について将来の世代を教育する」よう求めています。

 決議案は同州バーゲン郡選出のジョンソン、ワグナー両議員が昨年9月に提出。同郡では今月8日、「慰安婦」の記念碑が設置されました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-03-23/2013032301_02_1.html

ぱみゅぱみゅ風に言わせれば「激おこぷんぷん丸」な決議ですな! ヽ(`Д´)ノ

日本政府は決議を無視するだけではなく、慰安婦問題に直接関係の第三者による甚だしい内政干渉に対し強い不満の意を示すべきです!

在米韓国人が多く住む地域で「慰安婦の記念碑」なるものが建てられ、20万人が拉致され無理矢理慰安婦にされたなどの虚構が捏造され既成事実化されようとしています。 現地で名誉毀損などで訴訟を起こし慰安婦記念碑撤去を求めて司法の場で争うべきであると思います。

半島では第二次・・・が起こりそうな状況なのに棄民・不法滞在在米韓国人は関係のない土地でせっせと反日プロパガンダに励み日本および日本人を着実に貶めています。 この状況はもはや看過することはできません! 日本政府は何とかしろ! 訴訟を起こして慰安婦の虚構を暴け! (#゚Д゚)ゴルァ!!


 
 
 衆院予算委員会(8日)で、中山成彬委員(日本維新の会)が慰安婦問題などについて、「日本人が何かやったということは調べても出てこない」と述べた。「ウソも100回言えば本当になると、プロバガンダに励む国民もいることを忘れちゃいけません、国際社会ではダブルスタンダードで生きていけない」として、歴史認識を訴えていく必要性を強く述べた。

 強制連行についても、平成4年の朝日新聞の一面記事「慰安所 軍関与示す資料」を示しながら、中山氏によると、官憲が出した資料は、悪徳業者が募集に関与しているので注意するようにとの通達だとして、朝日新聞は事実の歪曲だとしている。

 さらに、中山氏は「日本の戦前の統治、欧米諸国の植民地主義、略奪を目的としてものと違っていたと思う」と持論を展開。
 
 日本は学校、病院、鉄道、道路などのインフラを朝鮮半島に積極的に作ったことを説明。地下鉄銀座線が開通した1939年の翌40年には京城(ソウル)に、地下鉄を作っている。また、京城帝国大学を、大阪帝国大、名古屋帝国大よりも早く作っている事実などを挙げ「日本が韓国の近代化にいかに熱心であったかがわかる」と述べた。

 また、公立学校が100校しかなかったが4200校まで増やしており、しかも鉄筋コンクリートの校舎で「わたしの小学校は木造のオンボロ校舎でした。本当に内地と同じ統治をしたとご理解いただきたい」とした。

 道議会議員の約8割が日本人ではなく、警察もナンバー2や幹部は現地の人だったとしている。当時の報道を示しながら「警察がしっかり仕事をしていたことがわかるし、日本人が何かやったということは調べても出てこない」とした。

 また卯委員長に対して「集中審議をお願いしたい。その際には、朝日新聞の関係者にも来ていただきたい」と要請した。

 http://news.ameba.jp/20130310-117/
日本そして日本人を貶め汚すことを先導してきた左翼メディアとそのプロパガンダについて一度、国会で集中審議を開き徹底的に検証するべき時代が来ている!

従軍慰安婦などの虚構プロバガンダの元凶とされる朝日新聞は証人喚問と言う形で国会招致すべきだ!

最近は「報道しない自由」を最大限利用し何かと都合の悪いことは誤魔化しているようなので、国会での証人喚問は必須かと思います! ヽ(´ー`)ノ

アカヒ、主張があるのなら是非国会の証人喚問で! ヽ(´ー`)ノ

 安倍首相は31日、衆院本会議の代表質問で、いわゆる従軍慰安婦問題に関する1993年の河野洋平官房長官談話の見直しについて、「政治問題、外交問題化させるべきではない」と述べた。

 「当時の河野官房長官が表明したものであり、首相である私からこれ以上申し上げることは差し控え、(菅)官房長官による対応が適当だ」とし、自身は見直しに関わらない考えも表明した。

 首相は、日本の官憲による強制連行があったかのような内容となっている談話の見直しに意欲を示していたが、外交関係などに配慮した。関連して菅官房長官は31日の記者会見で、「学術的観点からさらなる検討を重ねるのが望ましい」と述べ、見直しの検討は有識者にゆだねる考えを示した。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130131-OYT1T01834.htm

「安全運転」の一環でしょうか、取り敢えず「逃げた」としか言いようがありません! 誠に残念です。 ヽ(´ー`)ノ

歴代首相は「河野談話」を踏襲し続けているのですから、それを逆手にとって、戦後進駐軍の要求で日本政府が用意した慰安所・慰安婦について、「河野談話」と同様に人道的見地から、米側に反省と真摯なる謝罪を求める決議を出せばよいと思います。 さて、米側はそれを拒否できるでしょうか??

米側が拒否すれば、日本側も同じ論法で「河野談話」を撤回すれば良しです。 

もし、米側が拒否せず反省と謝罪の意を表すれば、それを見ている韓国は黙っているわけはなく、朝鮮戦争を持ち出して同様の反省・謝罪を求めることでしょう。 当然、賠償も求めると思われ、揉めると嫌がらせの慰安婦像など、現在韓国が日本に対して行っていることを米国に対しても行うハズです。 ヽ(´ー`)ノ

日韓慰安婦問題の矛先が米韓慰安婦問題なれば、それでようやく米側は日本の立場が理解できるのではないでしょうかね!?

慰安婦問題、「河野談話」の解決は、日vs米韓の構図を米vs韓になるようにするのがベストシナリオかと思います。 ヽ(´ー`)ノ

  
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]