忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

冷静対応で一致=日韓外相、APEC夕食会で

玄葉光一郎外相と韓国の金星煥外交通商相は8日、ロシア・ウラジオストクで開催中のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の夕食会で会話を交わし、日韓関係を改善するため、冷静に対応すべきだとの考えで一致した。日本外務省と韓国外交通商省がそれぞれ明らかにした。

 両外相は「日韓関係の大局を考え、事態を沈静化する」ことが双方の利益になるとした。李明博大統領による島根県の竹島(韓国名・独島)上陸問題で両国が対立する中、互いの原則的立場を維持しつつも、さらなる関係悪化に歯止めをかける狙いとみられる。

 双方の説明を総合すると、両外相は「夕食会で遭遇した」(韓国側)のをきっかけに短時間、歓談した。互いの立場の隔たりは埋まらなかったもようだが、日韓関係改善に向けて、経済分野などで両国が協力していく必要性を確認。外交ルートでの意思疎通も一層、緊密化することで一致した。 

 これより先、8日のAPEC首脳会議の開始前と終了後に野田佳彦首相と李大統領が握手したが、首相によると、言葉は交わさなかった。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012090900002

>日韓関係改善に向けて、経済分野などで両国が協力していく必要性を確認。

通貨スワップ継続、韓国国債購入するつもりか!

野田が李明博と握手したのは外交礼儀上しかたないとして、外相同士のこんな夕食会での会話は必要か? そんな会話内容なら、しない方がマシだ!

玄葉が言うべきことは「ICJ提訴に応じよ!」だ。

ただでさえも思い込みの激しい相手に、適当なことを言うと、誤ったメッセージを送ることになる。

やはり民主党政権は信用できない。 これで本当にスワップ継続や韓国国債購入などしたら、竹島問題は一生解決しない!

韓国が日本のICJ単独提訴を拒否した場合、日本は毎年でも提訴を繰り返し行え!

経済分野などで両国が協力していくことが必要? 断交寸前の相手にアホなことをぬかすな! 
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]