忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ホンダ米議員「過去史に対する日本の謝罪は不十分」
米下院の「従軍慰安婦問題の対日謝罪要求決議」の採択を主導したマイク・ホンダ議員(民主党)が過去に対する日本の謝罪は不十分だとの見解を示した。

訪韓中のホンダ議員は11日に聯合ニュースとの単独インタビューで、「これまで日本に要求したのは公式かつ率直な政府レベルでの謝罪であり、歴史的責任を認めることだったが、そのような謝罪はなかった」と述べた。また、これまで日本で個人レベルでの謝罪や過去に不幸な出来事があったことを認めるケースはあったものの、
そこには真の深さ(true depth)がなかったと指摘した。

特に「日本は公式的な謝罪を行い、歴史的責任を認め、被害者らに賠償しなければならない」とし、過去の過ちを金で取り戻したり補償することはできないが、一種のジェスチャーとしてでも被害者らに対する賠償を行うべきだと促した。

全文
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2009/08/13/
0200000000AJP20090813001900882.HTML

ホンダ議員と中国系、そして中国とのきずなとは

マイク・ホンダ氏と鳩山民主党は気が合いそうですね! 

お友達ですか?

>ジェスチャーとしてでも被害者らに対する賠償を行うべき...
はぁ?ジェスチャーのつもりで出した「河野談話」でエライ目に遭ってますけど。結局のところ、ジェスチャーではなく心からの謝罪・賠償を要求されることが見え見えなんですけども・・・

河野・慰安婦談話と石原元官房副長官の証言

日本は特亜三国には謝罪(賠償も)を繰り返さず、一言「既に解決済み」だと言い切るべきです。なぜならば、既に解決済みの問題だからです。サンフランシスコ講和条約とそれに続く二国間条約で戦時中の問題は全て解決しています。それに、証拠すら示せない言い掛かりは、軽くあしらうべきです。

ただ、民主党が政権を獲れば自ら進んで日本の戦時犯罪の真相究明、それに関わる謝罪・賠償を積極的に行うと言うのですから、まさしく無限責任を負うことなります。今から覚悟しておきましょう。
民主党は第二社会党!
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]