忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「官邸の過剰な介入」原発事故の避難に混乱招く

 東京電力の福島第一原子力発電所事故を検証する国会の「事故調査委員会」(黒川清委員長)は9日、国会内で会合を開き、最終報告書に向けた論点を整理した。菅前首相をはじめ、首相官邸による過剰な現場介入が事故対応の妨げとなるとともに、官邸の初動の遅れが住民避難の混乱拡大を招いたと結論づけた。6月末に衆参両院議長に提出する最終報告書でも、事故対応の混乱の最大の責任は官邸にあった、と結論づけられる公算が大きくなった。

 会合では、野村修也委員(中央大法科大学院教授)が最終報告書の中核となる6項目の論点を説明し、異論なく了承された。

 第一の論点は「官邸の過剰な介入」だ。野村氏は、「官邸関係者から頻繁に電話が入り、場違いな初歩的質問で、現場対応にあたる者が余分な労力を割かれた。官邸の頻繁な介入が、(現場の)指揮命令系統を混乱させた」と指摘し、官邸の対応を厳しく批判した。菅氏が、第一原発の吉田昌郎(まさお)所長(当時)の携帯に直接電話したことなどを指しているとみられる。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120609-OYT1T00772.htm

菅前首相、過剰介入批判にブログで反論!

ブログで反論って...( ´,_ゝ`)プッ

因みに、
▽菅直人オフィシャルブログ「今日の一言」
http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11273917702.html


だったら、議事録を取っておくべきでしたなー ヽ(´ー`)ノ

議事録すら残さず、「XXXXせざるを得なかった」など言い訳がましいことを恥も外聞もなく語り、責任転嫁や自己正当化を繰り返す。 ほんと呆れた無能おバカが震災時にたまたま総理だったことが我が国最大最悪の悲劇である!

こんな英雄症候群の無能おバカによって無用な被害拡大が招かれたのなら、それは万死に値する愚行であり、この人災の戦犯は当時の菅総理に他ならない。 菅災であると断じる!

これほどまでに深刻な菅災だったのであるから、それなりに責任は取って貰わなければ気が収まらない! 当分の間、牢屋の中に入って頂くのが当然かと思う。 ヽ(´ー`)ノ
 

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]