忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

戦わずにして中国に勝てる6つの方法

(抜粋)

「戦わずにして中国に勝てる6つの方法」という中国の弱点を指摘する書き込みがネットで話題となった。

「ヒラリー長官の警告」と題される書き込みは、米国のクリントン国務長官が訪中した際、中国の指導者に語った内容とされているが、実態は中国人のネットユーザーによる作り話とみられる。

具体的な「対策」とは以下のようになっている。(1)中国の政府高官が所有する海外の銀行口座の残高を発表し凍結(2)米国のパスポートを持つ中国人官僚の名簿を公表(3)米国に住んでいる中国人高官の家族の名簿を公表(4)ロサンゼルスにある「妾村」を一掃(5)米国在住の中国人高官の家族をグアンタナモ刑務所に収容(6)中国国内の失業労働者などの不満分子に武器を提供。

 内容は若干の重複があるが、今日の共産党政権の“アキレス腱(けん)”を見事に指摘した書き込みといえる。

全文
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121028/chn12102818010004-n1.htm

中国共産党の幹部は「鳩山」のような大富豪ばかり... ヽ(´ー`)ノ

汚職や政治的影響力を利用した不正蓄財は海外口座に隠し、危なくなればすぐにでも海外逃亡できるように、家族は海外に居住させ、海外パスポートも既に準備済み!

搾取される中国民衆の不満はいずれ(近いうちに)爆発し、中国は内部崩壊するしかなだろう。

経済が停滞から衰退へ向かい、年間2万件以上も各地で暴動が起きていると言われている。

中国共産党一党独裁体制はもう崖っぷち。 次の習近平が共産党最後の主席になるのでしょうか。

この「ヒラリー長官の警告」、ガセ情報でも良いからその種らしき情報が拡散すれば、あっけなく一党独裁体制は終焉を迎え、民主化の過程で中国は旧ソ連の如く分裂する。 ヽ(´ー`)ノ

備えあれば憂いなし、日本はその時に備えるべき体制を早く整えておくべきである!

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]