忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

韓国 対馬を自国領とし、沖縄にも権利が及ぶと主張している

 領土問題で中国、韓国は日本の領土の削り取りに猛烈な攻勢をかけてきている。中国は海警局の船舶を尖閣諸島周辺海域に派遣して領海侵犯を繰り返し、日本に「領土問題の存在を認めろ」と圧力を加えている。最近では対馬が1000年前から韓国領だというトンデモ主張に基づく小説『千年恨、対馬』がベストセラーになっている。
 
 また、韓国は国連に「韓国の大陸棚」が沖縄周辺の海域まで延びているという報告書を提出し、8月末の国連大陸棚限界委員会で発表する予定だ。竹島を不法占拠し、対馬を自国領だといい、次は「沖縄にも韓国の権利が及ぶ」と主張しようとしているのである。盗人猛々しい行為である。

 中韓に最初から歴史認識問題で日本と理解し合おうという姿勢がない以上、首相が靖国参拝をしようがしまいが、日中、日韓の2国間で解決できる状況ではなくなっている。日本がやるべきことは、国際社会で日本の主張の方が正当で、中韓の方が「いいがかり」をつけていると広く認めさせることのはずだ。

http://www.news-postseven.com/archives/20130823_206278.html

竹島問題の国際司法裁判所への単独提訴はどうなっているだろうか?

李明博が竹島不法侵入し天皇卑下発言などもあって、時の野田政権は竹島問題のICJへの共同提訴を提案。 しかし、韓国側がこれを拒否したことから、日本側はICJへの単独提訴を視野にその準備に入った。 その後は・・・?

日本がICJへ単独提訴を行った場合、韓国側がそれを拒否するのであれば、その理由を明確にしなくてはならない。

国際社会で日本の主張の方が正当であることを広く認めさせるには、日本がICJでの解決を望んでいるにもかかわらず、韓国がそれを逃げている事実を世界に広報すべきが一番手っ取り早く、しかも効果的ではないか?

ICJへの対独提訴という選択肢がありながら、それを行わない日本側こそ竹島問題から逃げていると思われても仕方ないのである!

日韓関係が最悪なのだから、この際「単独提訴」に踏み切る絶好のタイミングだろ! 竹島問題が解決すれば、嘘吐き韓国が証明され、慰安婦問題なども解決するだろう。 ヽ(´ー`)ノ

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]