忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天皇訪韓、独立運動家への謝罪が条件…李大統領

 韓国の李明博(イミョンバク)大統領は14日、天皇陛下が訪韓を希望しているとの認識を示した上で、訪韓の条件として「(日本の植民地統治期に)亡くなった独立運動家に対し、心から謝罪する」ことを挙げた。

 大統領による天皇陛下への「謝罪要求」は極めて異例で、今後、日韓で波紋を呼びそうだ。

 李大統領の発言は14日、忠清北道の大学で行われた教員らとの会合の席上であった。大統領府が発表した発言要旨によると、李大統領はまた、「『痛惜の念』との言葉だけなら、(訪韓の)必要はない」とも述べた。

 「痛惜の念」は、1990年5月、当時の盧泰愚(ノテウ)大統領来日時、宮中晩さん会での天皇陛下による「お言葉」の中に含まれている。天皇陛下の訪韓については、盧泰愚政権以来、歴代大統領が招請してきたが、日本側は時期尚早との立場だ。李大統領も2009年、日韓併合100年の節目に当たる2010年中の訪韓が望ましいと発言したことがある。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120814-OYT1T00881.htm

何だ!この無礼千万な物言いは!

まるで盧武鉉降臨か! 李明博もまた盧武鉉と同じ末路を辿り、その終焉もまた同じだろう。 ご愁傷様である。

日本政府は今からでも遅くはないから、金融スワップ維持の方針を改め維持しない方針としろ! それをほのめかすだけでも良い! ヽ(´ー`)ノ

日韓基本条約を締結し、完全かつ最終的に解決済みの問題をいつまでも執拗に持ち出してくる韓国とは正常な関係は構築できない。

竹島問題は国際司法裁判所へ提訴すればよい。 幸い、気が触れた大統領が五輪期間中に挑発的に竹島不法侵入を行い、それに呼応したかのようにアホなサッカー選手が五輪憲章違反の政治的パフォーマンスを世界が見ている中で行った。 これでICJ提訴に合意しなければ、世界に恥を晒すと言うモノだ。

日本政府は紙屑になる可能性が非常に高い韓国国債は買うな!

準備が整えば... さて、国交断絶はいつ?? ヽ(´ー`)ノ

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]