忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

解散なければ一切協力せぬ=谷垣氏

 自民党の谷垣禎一総裁は29日、野田佳彦首相の問責決議可決を受け、党本部で記者団に「(首相が)責任を十分自覚し反省するなら、懸案(処理)について野田政権と協議する余地はあるが、それがなければ今後協力は一切できない」と述べた。首相が衆院解散を確約しない限り、特例公債法案などの成立に協力しない姿勢を示したものだ。

 谷垣氏は、臨時国会が召集された場合でも「国民に信を問うため(の国会)でなければ、協力できない」と強調した。公明党と共同提出した問責案の採決を断念し、野党7会派提出の問責案に賛成した理由について「小異にこだわっていたら、大きな目的は達成できない」と語った。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012082901066

三党合意して内閣不信任案に賛成しなかったからこうなるのや!

自己矛盾をさらけだしての問責決議案の成立! あほか!とかしか言いようがない。

話し合い解散すらろくにまとめられない民主と自公。 それでも総選挙後には民自公路線をとか考えている奴等がいるらしい・・・ ヽ(´ー`)ノ

まずは最低限の特例公債法案ならびに選挙制度改正法案を速やかに成立させ即解散総選挙やれ!

民主は当然ダメだが、ここに来て自民もやっぱりダメみたいな雰囲気が蔓延している。

最悪なのは落選するべき民主の議員が、この自民のモタモタのお陰で落選せずに済むというお粗末な話!

自民の清和会が町村と安倍で揉めていて収拾が付かないから、次期総裁候補に石原伸晃幹事長に一本化とか言う話まで浮上している。 石原伸晃総裁なんて最悪やろ!

総裁選の行方次第で、安倍氏は自民を割って出て維新と合流してもいいのではないかと真剣にそう思う。

民自公路線だけは断固反対! 勘弁してよ!である。 ヽ(´ー`)ノ

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]