忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝霞宿舎、建設凍結へ=首相、視察後に最終決断

 政府は2日、埼玉県朝霞市の国家公務員宿舎について、建設を凍結する方針を固めた。東日本大震災の本格復興に向けた臨時増税で国民に負担を求める中で、野党が厳しく批判している同宿舎の建設を続行することは世論の理解が得られないと判断した。野田佳彦首相が3日の現場視察を踏まえ、凍結を最終決断する。

 政府高官は2日、「野党各党が考え直せと言っている。国民の声と受け止めるなら、建設見直しは必要だ」と発言。また、民主党の輿石東幹事長も同日午前のテレビ朝日の番組で、首相の現場視察について「凍結を前提に行くのだろう」と語った。 

 朝霞宿舎の建設費は105億円。2009年11月の事業仕分け第1弾でいったん「凍結」とされたが、首相が財務相時代の10年末に着工を指示し、今年9月1日に工事が始まった。

 財務省は批判に対し、埼玉県内の公務員宿舎1000戸分を廃止、売却して朝霞宿舎に集約することで、10億~20億円程度を復興財源に回せると反論。しかし、首相は野党の批判を踏まえ、先月30日の記者会見で「現場に行って自分なりに考えをまとめた上で最終判断する」と見直しを示唆していた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011100200057


一貫性のない政権だ! 

事業仕訳で凍結をして、その凍結を解除、と思ったら... その凍結解除を解除! (;´д`)トホホ…

で、現地視察は儀式のつもりで行くつもりか? 

パフォーマンスは民主党の得意技だが、低姿勢・「正心誠意」・人柄だけが取り柄のドジョウが、そのようなことをしたら、もう終わりだ!

さて、REN4はどうコメントするか? また、「行政刷新大臣の私が了とする! 説明責任は財務省にある」とかぬかすのだろうか!? 結局、REN4は自己否定を繰り返し、自己矛盾を露呈したまでである! ヽ(´ー`)ノ

11月のAPECまでにTPPやら普天間問題について何かしら結論を出さなければならない。 野田政権は鳩山政権の二の舞?? どうもそのようだ。

年内解散・・・大いにあり得るし大いに歓迎である!
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]