忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

憲政史上最大の公約違反!
代表質問始まる 与謝野氏、政治とカネ…自民「憲政史上最大の公約違反」徹底追及

 菅直人首相の施政方針演説など政府4演説に対する各党の代表質問が26日午後、衆院本会議でスタートした。自民党など野党は、民主党の掲げてきたマニフェスト(政権公約)の実効性や与謝野馨経済財政担当相を起用した首相の任命責任、小沢一郎民主党元代表の国会招致問題を徹底追及する方針だ。

 最初に質問に立つ自民党の谷垣禎一総裁は平成23年度予算案に対し、マニフェストの反映率の低さを挙げ、「マニフェスト(政権公約)は虚言だったことを実証された」と指摘。

 そのうえで「憲政史上最大の確信犯的公約違反だ。有権者を冒涜(ぼうとく)した」と非難し、「政権の正統性は崩壊した。潔く過ちを認めて撤回し、有権者にわびた上で信を問い直すべきだ」と早期の衆院解散・総選挙を迫る。

 与謝野氏の起用については「与謝野氏と民主党との間には埋め難い溝があったはずだ」と述べ、「与謝野氏が変節したか、民主党政権が変節したかのいずれかだ」と強調。「国民の政治に対する信頼が失われ、必要な改革の実現がかえって遠のいた」と厳しく批判する。

 民主党が小沢氏の衆院政治倫理審査会への招致議決を断念したことについても触れ、「得意のパフォーマンス」と断じ、「支持率を上げるためだけの『小沢切りごっこ』に付き合うつもりはない」と皮肉り、証人喚問の実現を求める。

 また首相が税と社会保障の一体改革案を6月に策定するとし、「政治生命を懸ける」と表明したことに対しても「約束の期限通りになしえなかったら辞職か、解散か」と質した。

 谷垣氏に続き民主党の城島光力政調会長代理、自民党の小池百合子総務会長が質問する。民主党が衆院で首相の施政方針演説、所信表明演説に対して代表質問するのは平成21年の民主党政権発足後初めて。審議促進を理由に幹事長だった小沢氏の判断で取り止められていた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/
110126/stt11012612000030-n1.htm


谷垣はよかった! 菅はやっぱりダメだった! ヽ(´ー`)ノ

アホなマスコミは国民生活を守るために、政局的な思惑よりは政策をどうするのか与野党で協議して欲しい言う。 その上、与野党とも消費税増税・TPPについては方向性は同じであるから、総選挙をしても政策の違いが分からないとぬかす。

国民は民主党政権の虚言・詭弁・責任転嫁体質に愛想を尽かしている。

マニフェストは虚言、憲政史上最大の確信犯的公約違反、政権の正統性は崩壊。 その上に、「平成の議席泥棒」が加わったのだから、いわば詐欺師泥棒政権である。

こんな政権と何を協議すると言うのか! 非を認めず、真摯に謝罪もせずにご都合主義でマニフェストを大幅修正すると言う。 何を言っても、何を決めても、あとで大幅修正するのであれば意味はない。

この際、下手に協議に応じて抱きつかれて有耶無耶になるよりは、徹底追求して解散総選挙へと追い込んでいただきたい。

国民生活は民主党が政権政党である限り決して良くなることはない。 早期解散総選挙を!
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]