忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原発事故「自公にも責任」=菅首相、協力迫る-衆院本会議
 原子力損害賠償支援機構法案の質疑を行った8日の衆院本会議で、菅直人首相が福島第1原発事故について、2009年まで政権与党として原子力政策を推進してきた自民、公明両党にも責任があるとして、収束に向けた協力を一方的に迫る場面があった。

 自民党の額賀福志郎氏が、東日本大震災などへの首相の対応を批判したのに対し、首相は「原子力事故に関して言えば、これ(原発政策)を長年進めてきた中心的な政党は自民党だ」と応酬。「ぜひ責任を分かち合う姿勢で問題解決に当たっていただきたい」と同党を挑発した。

 また、公明党の佐藤茂樹氏は松本龍前復興担当相の辞任に触れ、「失政を重ねながら地位に執着しており、恥知らずだ」と首相退陣を要求。しかし、首相は退陣要求に直接答えず、「失政との指摘だが、原発事故は公明党にも責任の一端はある。他人に失政を押し付け責任を免れようとすることこそ恥の文化に反する」と気色ばんだ。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_
30&k=2011070800835

何が恥の文化に反するだ! 日本の恥そのものに言われたくないわ!

他人に失政を押しつけ責任を免れようとしているのは、アンタやないの? ヽ(´ー`)ノ

3.11前のことを批判するのであれば3.11前にきっちりやっておけ! それをするどころか、民主党も原発推進では同じ穴の狢だったではないか! 今になって3.11前とその後のことを一色単にして旧政権を批判するのは、まさに他人に失政を押しつけ責任を免れようとする恥知らずのやることである!

3.11以降、情報隠しやその場凌ぎの場当たり的対応でどれだけの人が無用な放射線を浴びなければならなくなったのか! 無能で無責任な政権が引き起こした人災やろ!

おまえは一秒でも早く退陣に追い込まれ、そして司法の場に引きずり出され裁かれるべきだ! もうアンタのまわりには誰もいませんよ。 
解散総選挙!? どうぞやれるものならやってみ! 願ったり叶ったり解散ですわ ヽ(´ー`)ノ
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]