忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「最初から問責出したい閣僚だ」…山本・自民参院政審会長が与謝野氏批判
  自民党の山本一太参院政審会長は15日朝のTBS番組で、入閣した与謝野馨経済財政担当相について「個人的には最初から問責を出したい閣僚だ。委員会のたびに立ち往生すると思う」と述べ、通常国会で追及する方針を表明した。

 理由について「与謝野氏は民主党政権では日本経済は崩壊するという本を書いたばかり」と矛盾を指摘。衆院選では自民党の比例代表で復活当選した経緯に触れ「政治家としての筋(の問題)」と強調した。同席した公明党の高木陽介幹事長代理も「議員辞職して一民間人として入閣するのが筋論として通る」と批判した。


http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/
110115/stt1101151129001-n1.htm

 
仙谷去って、与謝野入閣。 一難去ってまた一難ではないですが、通常国会ではいつ与謝野爆弾が爆発して菅政権が憤死するか見物です! ヽ(´ー`)ノ

入閣したからと言って、与謝野が思う通りに財政再建・大増税路線が進むわけがありません。 おまけに任命責任者の菅がどこまで与謝野を守るか、守るつもりなのか全く分かりません。

菅は都合が悪くなったら、与謝野切りで局面打開を狙うでしょう(全部、与謝野のせいにして与謝野切り。 小沢切りと同じですわ)。 どうせ一本釣りした年寄りの外様ですから。

一方、与謝野も失うものはありません。 既に全部捨ててきました! 従って、思う通りにことが進まなければ、あっさりと政界引退するんじゃないでしょうか。 ホントお気楽です ヽ(´ー`)ノ

野党は当然の如く与謝野批判を開始しています。 小沢系議員も消費税増税の与謝野入閣を批判しています。 そして、他の民主党議員も遅かれ早かれ与謝野批判に転ずると思います。

与謝野はどう転んでも四面楚歌状態に陥るであろうと思われます。 その時、菅は任命責任を問われ終幕ではないでしょうか。 まぁ、その前に予算や統一地方選があるので、そこでアウトになる可能性大ですが・・!)

国民は社会保障費増大や財政再建のために消費税増税は不可避であることは十分理解しているとおもいます。 しかし、頭で分かっていても、いざ増税となると、反対するものです。

まずは公務員人件費の2割削減など身を削ることを先にやってから国民負担増の理解を求めるのが筋と言うモノです! もともと民主党はそのような理想を語って政権交代したのですから!

方向転換するのであれば、国民に信を問え!です。

税と社会保障、協議拒否=自民・石原氏
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]