忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

慰安婦問題「首脳会談で協議」=仲裁委での解決も模索-韓国

 韓国外交通商省の趙炳◆(王へんに弟)報道官は15日の定例記者会見で、17、18両日に訪日する李明博大統領と野田佳彦首相との会談で旧日本軍の従軍慰安婦問題が取り上げられるかについて、「問題の本質や、国内情緒を大統領もよく知っているので、適切な水準での協議があると考える」と述べ、首脳会談の議題になるとの見通しを示した。

 また、8月の韓国憲法裁判所の判断を受け韓国政府が求めている同問題をめぐる政府間協議を日本側が受け入れていないことに関し、「応じなければ、仲裁委員会による解決を模索せざるを得ない」と強調、改めて協議に応じるよう求めた。 

 1965年の日韓国交正常化の際の協定は、両国間の紛争を解決できない場合、第三国を入れた仲裁委を設置すると規定している。報道官は「(仲裁手続きに移る時期を)特別に決めているわけではない」と述べた。

 報道官はまた、日本大使館前に設置された従軍慰安婦問題を象徴する少女像の撤去を日本政府が求めたことについて、「撤去ばかり要求するのではなく、被害者の名誉を回復する方策が本当にないのかを真剣に考えてほしい」と求めた。

 一方、ソウルを訪問中の杉山晋輔外務省アジア大洋州局長は15日、記者団に「日本政府は(慰安婦問題は解決済みという)政府の法的な立場を韓国政府に伝えている。このような立場は国際社会でも十分に理解を得られると思っている」と語った。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011121500759


まずは在韓日本大使館前に立てた「慰安婦の碑」なるものを即時撤去しろ! 明らかなジュネーブ条約違反! 

慰安婦問題で第三国を入れ仲裁委を設置すると? その案を受け入れる交換条件として、竹島問題をICJに提訴することを受け入れよ!である。 要はICJに出てこいと言うことだ! ヽ(´ー`)ノ

1965年の日韓基本条約締結時に存在すらしなかった慰安婦問題。 「チョゴリ切り裂き」事件と同じで自作自演で被害者を装う虚構だろ!?

そもそも慰安婦問題には、自称被害者を名乗る元慰安婦の証言しかないのである。 立証できない証言など何の証拠能力もない。 おまけに息を吐くように嘘をつき、法廷での偽証も日常茶飯事のウソつき大国。 どこのお人好しがあんた等の「ゆすり・たかり」の演劇を信じると言うのか!? ( ´,_ゝ`)プッ

韓国では「慰安婦挺身隊は、日本軍に自ら身をささげた」との書き込みをした30代の男性が「情報通信網の利用促進及び情報保護などに関する法律違反」の疑いで検挙された。 ← 言論の自由すらなし!

日本政府は訳の分からない配慮で曖昧な態度はもう取るな! 変に同情したり、また基金を作るなど根本的解決にならないことをすれば、この問題は世代を超えて未来永劫続くであろう。

毅然とした態度を示すことが問題解決へ繋がる。 しかし... 野田豚総理だから心配やのぉ~ ヽ(´ー`)ノ


 

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]