忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小池元防衛相が党基地対策委員長を「抗議の辞任」
自民党の小池百合子元防衛相は16日、党本部で記者団に、党基地対策特別委員長を辞任したことを明らかにした。

 党の国防関係合同会議が麻生太郎首相(党総裁)に提出した提言の「敵基地攻撃能力の保有」の項目に「予防的先制攻撃を行わない」との文言が盛り込まれたことに抗議したという。

 この文言は、提言の作成過程で、自民党の防衛庁長官・防衛相経験者会議が「外国に誤解を与えてはいけない」とする山崎拓元副総裁らの主張を取り入れて採用した表現。

 敵基地攻撃は国際法や憲法、専守防衛の範囲内の「先制攻撃」の一種。「予防的先制攻撃」は差し迫った脅威ではないが放置すれば将来、受け入れがたい脅威をもたらす可能性のある相手を攻撃する国際法上違法な「予防攻撃」を指す。

 小池氏は産経新聞の取材に対し「『専守防衛』で手足を縛り、『予防的専制攻撃』でさらに縛る。縛る話ばかりだ。日本の防衛政策を縛り続けていいのか。近隣諸国への配慮といっても、向こうは配慮なんてしない」と語った。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090616/stt0906161648009-n1.htm
エロ拓さんの「外国に誤解を与えてはいけない」とは、どこの国を指しているのでしょうか? 言うまでもなく特亜三国ですよね! 自民党は総選挙で負ける気満々のようです。 自民党でもこんな感じなので、社民と連立する民主党政権になれば、敵基地攻撃能力保有の議論すら封印されることになりそうです。

自民はこの際、新しい顔で総選挙に臨むしか道は残ってないようです。 一番国民ウケしそうなのが、小池百合子・中川秀直ライン。 顔として小池氏で、中川氏が実質仕切れば良い。 その後ろに森元首相が控えていれば結構安定感があるのではないでしょうか。

もう自民は正攻法で勝つことは難しそうです。 郵便料金不正事件関与などスキャンダルで民主が転び、なおかつ国民ウケする総理候補を立てるしかありません。 自民では誰が総理をやっても良くも悪くも変わらないと思いますが、それが政権交代になると劇的に左寄りになることだけは間違えなさそうです。

日本初の女性総理には野田聖子氏をと思っていましたが、今はまだ若過ぎますし郵政民営化の際の件もあるので.. 小池百合子氏は年齢的にも良く、何よりパフォーマンスが出来るので、国民ウケは良いと思います。 何としても政権交代だけは阻止して頂きたいものです。
PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]