忍者ブログ

極東アジアの政治・経済・外交・安全保障および歴史に関するブログです。

   


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

米ニューヨーク州議会でも慰安婦決議案「日本に謝罪要求」=韓国

  在米韓国人団体である韓米公共政策委員会は4日、米国ニュージャージー州に続き、ニューヨーク州議会でも日本軍慰安婦決議案が推進されると明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。

  韓国メディアは、「米ニューヨーク州議会も慰安婦決議案を推進」、「米ニューヨーク州議会も慰安婦糾弾決議案の推進」などの見出しで伝えた。

  ニューヨーク州上院と下院において、第2次世界大戦当時の従軍慰安婦を強制動員した日本政府に対して、謝罪と責任を要求する内容の決議案を採択するための発議が同時に進行するという。

  州議会上院では、イタリア系のトニー・アベルラ議員、下院では、ユダヤ系であるチャールズ・ラヴィーン議員が主導的な役割を担っており、遅くとも今月中に代表発議が行われる予定だ。

  2人の議員が推進する決議案は、慰安婦問題をホロコースト(ユダヤ人大虐殺)に劣らない歴史的悲劇と規定し、「アジアホロコースト」(Asian Holocaust)の観点から、日本の極悪非道な人権蹂躙(じゅうりん)行為を告発する。

  また、慰安婦を「性奴隷」(sexual slavery)問題に浮上させ、日本の謝罪を誘導することに焦点を合わせていく。委員会側は、多数の州議会議員らが呼応しており、早ければ今年上半期に決議案の採択が可能になるとみられている。

  慰安婦決議案は、1999年にカリフォルニア州議会上院が初めて通過させた後、在米韓国人市民団体である市民参加センターの取り組みで2007年の連邦議会下院でも可決された。連邦議会で初めて採用されたこの決議案は、慰安婦問題を20世紀最大の人身売買事件の一つとして規定している。

  昨年9月には、ニュージャージー州議会でもこれと類似した内容の決議案2件が上程された。上院と下院にそれぞれ発議した2件の決議案も「慰安婦」(comfort woman)ではなく、「性奴隷」という表現を使用した。韓国だけでなく、中国やタイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、フィリピン、オーストラリア、オランダなどを被害国に含め、性奴隷問題が単に韓国と日本両国だけの問題ではないことを強調している。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0107&f=politics_0107_006.shtml

以下転載ヽ(´ー`)ノ ---------- 

韓国の無作法には、毎回きっちりと落とし前を付けなければならない(これをやらないで済ますのが日本人の間違い)

<<朝鮮人の扱い方マニュアル>>

・中国人が教える朝鮮人の扱い方(宗主国の歴史と伝統を感じる)

 朝鮮人は、「優しい」と「弱い」の区別が出来ません。(優しくすると弱いと勘違いして漬け込みます)
 また、朝鮮人は「強いと」と「悪い」と「正義」の区別が出来ないのです。「対等」「友人」と言う概念は理解できません。
 朝鮮人社会は個人同士、どちらが優位な位置に居るか?それが、最重要な関心事です。(上のモノは強姦しても罪ではないのです)
 このような社会で生きる朝鮮人は、他人に対する思いやりや慈愛の精神は皆無です。(文化のない土人、家畜レベル) 
 したがって、日本人が普遍的に持っている「平等感」や「対等」と言う気持ちや態度は、朝鮮人には敗者、弱者が尻尾を振って
 いる態度にしか見えないのです。従って日本人が朝鮮人を「まともな人間」だと思い、人間として対応することが問題が発生する
 原因です。「朝鮮人は犬だと思って付き合いなさい」。それが朝鮮人のためでもあり唯一の付き合い方です。 
 具体的には、
 1)謝ってはいけません。 (朝鮮人相手に如何なる理由にしろ謝るということは、あなたの奴隷ですという意味しかないのです)
 2)筋の通らない理屈を言ったら、100倍制裁をしなさい。 (情けと容赦を与えるのが日本人の誤りです。無慈悲に徹底的に)
 3)感謝の気持ちは、王が家来に褒美を与える様に接しなさい。(日本伝統の感謝では朝鮮人は誤解して自分が上だと錯覚する)
 4)正論や理屈は意味がありません。強制と命令で動かしなさい。(相手は犬ですから、正論は無意味です。餌と鞭です)
 5)裏切りにたいして、温情は絶対にいけません。 (温情をかけると弱いと見做されて、つけ込まれます)
 6)実行できない無理な命令を出して、出来ない事を責め続けなさい。 (常に朝鮮人を責めることが重要)

・旧帝国陸軍の朝鮮兵に対する注意書き

 一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
 一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
 一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。(衛生観念がないので良く教育すること)
 一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

・米軍による韓国兵の扱いマニュアル

 1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
 2.命令を聞かない場合は殴ること
 3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ、何回でも殴れ
   こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
 4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
 5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。
   但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。 中途半端に制裁すると反抗するので徹底的に殴りつけること
 6.相手を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。

・旧ソ連共産党による朝鮮の扱い方

 1.頭痛の種になるだけだから関わるな
 2.手段を選ばぬキチガイ揃いだから関わるな
 3.関わるとこっちが痛い目に遭うから関わるな
 4.関わってきたらウォッカを飲んで忘れること
---------------------------

的確ですなぁ~! ヽ(´ー`)ノ

PR


  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AdSense
ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
(09/28)
(09/26)
(09/24)
(09/20)
(09/10)
バーコード
ブログ内検索
タグクラウド
カウンター
Copyright ©  -- アンチ特亜ブログ! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]